Piket's Movie Memorandum

ぴけっとの映画ブログにようこそ!ホラサス、SF、ドラマが好きです。各記事内の続きを読むをクリックすると、ネタバレが有りますので、ご注意を。記事数は2019年10月10日現在で、2156作品です。記事内の星はオイラのお勧め度で★1点☆0.5点で、5点満点で採点してあります。よろしくお願い致します。

カテゴリ: Love Romance

1962年、冷戦下のアメリカ。政府の極秘研究所で清掃員として働く女性イライザは、研究所内に密かに運び込まれた不思議な生き物を目撃する。イライザはアマゾンで神のように崇拝されていたという“彼”にすっかり心を奪われ、こっそり会いに行くように。幼少期のトラウマで声が出せないイライザだったが、“彼”とのコミュニケーションに言葉は不要で、2人は少しずつ心を通わせていく。そんな矢先、イライザは“彼”が実験の犠牲になることを知る。・・・


続きを読む

陽光の輝く海辺のフランスの病院の待合室。自信を喪失したかつての名ピアニスト・リチャードは手の怪我で来ていた。そして、先に診察していた明るい17歳の少女・ステラと出会った。自分の番になり診察室に入ると、先生に言われる。「娘さんは気の毒だが白血病で、3ヶ月はもたないと。」リチャードが「私に娘はいません。」と答えたら先生はさっきの娘が「外の父に話して」と言ったらしい。リチャードがバスを待っていると、さっきのステラが来て、ガンガン話しかけてくる。リチャードが話したくないと言っても全く聞かない。彼女はポートアレゴンでバスを降りてもついてきた。仕方なく一緒に食事してから、同じホテルの別の部屋をあてがった。翌日リチャードがマネージャーのフランツを訪ねると「仕事はないよ」とそっけない態度をされた。すると、ステラが突然横から「仕事を下さい。ベビーが生まれるんで結婚するの。私たちシュル・メールに行くの。」と切り出した。するとフランツは「シュル・メールのヘンリーに電話しとくよ」と言った。ステラは小さい頃、別れた父に会いに来てるのだった。そして2人でシュル・メールの城に行くが父は留守で、番人からパリにいると聞いた。ステラはパリに向かいクソ不味い夕食でいらつき、リチャードと大喧嘩した。頭にきて店を飛び出して父に会いに行くステラ。しかし、窓越しに見た父は小さい息子と一緒だったから、悲しいが訪問するのを止めた。失意のステラの前にリチャードが迎えに現れる。ステラは喜んで、愛してると抱きついた。リチャードも既に追っかけ女房のようなステラの行動力、そして屈託のない明るさの虜になっていた。2人はキスをして長い抱擁、そして闇に消えた。


続きを読む

1572年、野望と陰謀、近親相姦が渦巻くフランス宮廷。国王シャルル9世がいるヴァロワ家の旧教徒であるカトリック側とブルボン家の新教徒プロテスタント側の内乱が起こっていた。国王シャルル9世は10歳で即位したものの、実権は母后カトリーヌ・ド・メディシスがずっと握っていた。大人になったシャルルはカトリックよりも新教徒のコリニー提督と仲良くなっていた。そんな時、母后は娘マルゴと新教徒の従兄ナヴァール公アンリとの政略結婚を決める。マルゴは王女でありながら、男漁りに街に繰り出すような奔放な生活を送っている淫蕩な娘だが、生粋なカトリックで新教徒を獣と蔑んでいた。パリはアンリとマルゴの婚礼に列席するためにやってきたカトリック教徒と新教徒であふれかえっていた。


続きを読む

カナダ・ハリファックスの港に可憐で清楚な身なりをした女アデル・ユーゴーが降り立った。フランスの大作家ヴィクトル・ユーゴーの次女である彼女は、かつて一度だけ愛し合った英国騎兵中尉アルバート・ピンソンを追って海を渡ってきたのだった。慎ましい下宿の部屋で来る日も来る日もピンソンにあてた手紙を書き続けるアデルだったが、一度も返信は無く異国での孤独と愛の焦燥にとらわれた彼女は連夜のごとく悪夢を見るようになる。それは敬愛していた姉のレオポルディーヌが舟もろとも溺れ死ぬ夢だった。本屋の主人ホイッスラーからピンソンには多額の借金があるという噂を聞いてもアデルは彼に恋文を届けることをやめない。ついにある日、ピンソンがアデルの下宿にやってきた。慌てて身支度を整えて迎えたアデルをピンソンは冷たく突き放す。彼女と結婚するつもりもなく、もはや関係は終わったのだと。そして両親の元へ帰るように諭した。アデルはピンソンに冷たい仕打ちを受けてもなお、彼に恋することを止めようとせず、何かに駆り立てられるかのように自らを狂気の淵へと追いやっていく。・・・


続きを読む

ある年の冬。暴風雪で飛行機が運休になったために、外科医のベンとジャーナリストのアレックスはソルトレイクシティの空港で足止めを食らってしまった。2人には帰路を急ぐ理由があった。ベンには明日手術を待っている子供がいたし、アレックスには明日結婚式を挙げる予定があった。そこでアレックスは知り合いのウォルターの頼んでチャーター機を手配、ベンも便乗することになった。しかし飛行中、パイロットのウォルターが突如として心臓発作を起こしたため、飛行機が制御不能になり墜落してしまった。2人とウォルターの犬は生きていたが、墜落した場所はユタ州の高山地帯であった。過酷な自然環境の中を生き延びるために、みんなで助け合わなければならなかった。そんな極限状況の中、ベンとアレックスは急速に惹かれ合っていくのだった。・・・


続きを読む

“スカーレット・デイーバ(緋色の女神)”としてカリスマ的人気を博する若き女優アンナ。華やかな人生を謳歌しているかに見えるアンナだったが、私生活では孤独感が募るばかり。人気の衰えを気にし、スキャンダルに怯える毎日。いつしか生活は乱れ、愛のないセックスとドラッグに溺れていく。そんなある日、アンナは女友だちと出かけたライヴハウスでオーストラリアから来たミュージシャン、カークと出逢い、かつてない愛の衝動を感じる。その夜、二人は一夜を共にするが、カークは翌朝ツアーのために旅立ってしまった。・・・


続きを読む

ネパールに観光に来た画家のジョーと恋人アイダ。ジョーは象に乗って遊んでいる時、謎の美女シーラと会い転落してしまう。地元香港に帰り入院するジョー。するとあのシーラが密入国して同じ病院に収監された。シーラはジョーの足を超能力で治し彼に超能力を与えた。・・・

サイキックSFX 魔界戦士 amazon
 
続きを読む

かんざし屋を営む喜左衛門と妻・おはつ。おはつは突然病気で亡くなったが、幽霊として毎夜夫の元に現れていた。おはつが亡くなってから5年が過ぎ、流石に女手が欲しい喜左衛門はお見合いを繰り返したが、幽霊おはつはいつも反対。そんな時、店の女中で地味だが働き者のおまさが喜左衛門の目にとまった。・・・

怪談百物語 5 嫉妬 amazon
続きを読む

戦国時代、戦場へ向かう武士を見送る女。男は美しい牡丹の花を彼女と思い持っていく。女は牡丹の花に春の雪と名前をつけた。男は生きて戻ったら妻にめとると約束して出かけたが彼は戻らなかった。その後女も彼の墓の前で息絶えた。250年後江戸。お菓子屋見習いの新三郎を医者の志丈は患者のお露さんの元へ連れて行く。病弱な彼女は新三郎が気にいり元気になっていった。新三郎も仕事に気が入り牡丹の菓子を作り上げお露に食べさせる。春になり元気になったお露に父が縁談をもってくる。新三郎は父にもう会うな、娘は呉服問屋に嫁ぐのだと言われてしまった。・・・

怪談百物語 3 純愛 amazon
 
続きを読む

青山家の家宝の皿を割ってしまうお菊。家の決まりでお菊は手打ち。以後、殿様の播磨は乱暴者に変身。喧嘩に明け暮れる毎日になった。その後、お菊の霊は道三の前に現れて過去のいかさつを話し、播磨を救ってと言いにきた。・・・

怪談百物語 3 純愛 amazon
 
続きを読む

造園家のジュリオは仕事でガルゾーニ庭園に出かけ、小悪魔的なフランチェスカと出会う。若さに満ち溢れた彼女の態度は清楚なエロスをふりまき、ジュリオには微笑ましく感じられた。フィレンツェまで送る途中、仕事で車を止めると、彼女は電話番号を残しバイクをヒッチハイクして去ってしまっていた。年は離れていても意気投合して後日デートする2人。その日の内に関係をもってしまう。しかしジュリオは友達ロレンツォからフランチェスカは20年前同棲していたフォスカの娘と知らされ動揺する。ジュリオとフォスカは仲が良かったが、ある日映画館からフォスカは蒸発していた。まさかフランチェスカは自分の娘なのか?まさか俺は近親相姦したのか?だんだんフランチェスカを好きになりはじめジュリオの苦しみは更に高まっていった。・・・

imano001.jpg

今のままでいて amazon
 
続きを読む

舞台は昔の中国。借金を集金するために旅をする書生の青年ニン・ツォイサンは郭北県へとやって来た。だが途中で雨に降られて借金の帳簿を濡らしてしまい、集金が出来なくなってしまう。無一文のツォイサンは仕方無く、ただで泊まれる宿を求めて蘭若寺(ランロースー)へと向かう。寺に住む道士インに黙って寺に泊まるツォイサンだったが、蘭若寺は魔物が出るという曰く付きの場所だった。ツォイサンは寺に響く琴の音色に引かれて湖上の東屋に行き、そこで琴を奏でていた美女シウシンと出会った。・・・

チャイニーズ・ゴースト・ストーリー amazon
 
続きを読む

南イタリアの小さな海辺の町。夏の訪れと共に海水浴を楽しむ人でにぎわつていた。悪戯ざかりの少年サンドロは、兄レンツォからある頼みをうけていた。セールスマンという仕事の関係上、どうしても家をあけるレンツォは、美しい自分の妻ラウラにつきっきりで目を離すなというのだ。その日からサンドロは、どこにいくにもラウラから離れないようになった。そのために、サンドロは友達と遊べる時間が極端に少なくなり、彼に思いを寄せるロージーも寂しそうである。しかしサンドロにとってはロージーよりも、グラマーで美しいラウラのほうがはるかに魅力的で、彼女への恋をつのらせていった。・・・

続・青い体験 amazon
Peccato Veniale 1974 trailer
 
続きを読む

福井県・若狭。山寺・華蔵(けじょう)寺の住職・懐海のもとで後添いとして暮らす三十路過ぎの石立うたは、秘められた過去を持つ女だった。18歳になる懐海の息子・昌夫は、老いた父親と毎夜のように愛欲の情景を繰り返すうたに激しい恋慕を抱いていたが、そんな中、うたの縁故にもあたる少女・鵜藤まつのが寺の住み込みとしてやって来る。愛欲の交錯がさまざまな相克も生み出すようになる中、女の性と理性の狭間で苦悩するうただったが、そんな彼女を悲劇の結末に導き出したのは、うたへの情念を滾らす男やもめの刑事・村井の執拗な行動だった。・・・

白蛇抄 amazon
 
続きを読む

アメリカ陸軍航空隊の戦闘機パイロット、レイフとダニーは深い絆で結ばれた親友同士であった。幼い頃から兄弟同然に育ち、いつも一緒だった。やがてレイフは美しい看護婦のイヴリンと出会い、恋に落ちる。 しかし、レイフは理想と義憤を抱いてヨーロッパ戦線に参加し、イギリスのイーグル飛行中隊の一員としてドイツ空軍と激しい戦闘を繰り広げる。その頃、ダニーとイヴリンはハワイのパール・ハーバーに転属となる。だがその直後、二人に届けられたのはレイフの戦死の知らせだった。悲しみに沈むダニーとイヴリンはお互いを慰めあう内にやがて深い関係になってしまう。実はフランスの漁船に助けられ生き延びていたレイフはイヴリンへの想いを励みに苦労の末にアメリカへと帰国するが、二人が恋仲になっていることを知って愕然とする。イヴリンを巡って対立するレイフとダニーであったが、そんな1941年12月7日の朝、真珠湾攻撃のためにハワイ北西沖へと到着した大日本帝国海軍の空母機動部隊の攻撃隊が平穏なパール・ハーバーを目指して飛び立っていたのだった。・・・

パール・ハーバー amazon
 
続きを読む

romeojuliet01.jpg

モンタギュー家のロミオと、キャピレット家のジュリエット。敵対する両家の御曹司と令嬢がある日パーティーで出会い、一目で恋に落ちる。しかしこの2人の恋が、両家の争いに新たな火をつけることになる。・・・

ロミオ&ジュリエット amazon
 
続きを読む

静養のためヴェネツィア(ベニス)を訪れることにした老作曲家グスタフは、その道中、船の中で(ちなみにこの船は「エスメラルダ」号といい、後に映画中に登場する若い頃売春していた女と同じ名前である) ふと出会った少年・タージオに理想の美を見出す。以来彼は浜に続く回廊をタージオを求めてさまようようになる。ある日ベニスの街中で消毒が始まる。尋ねると疫病が流行しているのだという。やがて自らも感染した彼はまるで死に化粧のように白粉と口紅を施し、タジオの姿を求めてヴェニスの町を徘徊する。疲れきった彼は体を海辺のデッキチェアに横たえながら友人とはしゃぐタージオの姿を見つめ、波光がきらめく中笑みを浮かべつつ死んでゆく。流れた涙で化粧は醜く落ちていく。・・・幕

ベニスに死す amazon
 
続きを読む

タイタニック号が沈没してから84年後の1996年、調査団は上流階級女性が搭乗していたと思われる1等客室の部屋から一つの金庫を発見した。しかし、金庫の中にあったのは探していた宝石ではなく、古ぼけた美女の絵だけ。その美女は、あの事故から奇跡的に生還した女性ローズがモデルであった。今では100歳を超える老婆となったローズの口から出てきたのは、あの船の中で起こる愛の話であった。1912年4月10日、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニックが処女航海に出発した。貧しい青年ジャックは、出港直前にポーカーで船のチケットを手に入れ乗り込む。故郷であるアメリカに帰れることになった画家志望のジャックは、家の窮地を救う為、政略結婚のためにアメリカに向かうイギリスの上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし、2人は互いに惹かれ合う。しかし、航海半ばの4月14日、タイタニック号は氷山と接触。船はゆっくりだが、確実に沈み始める。船員達は乗客の避難誘導を始めるが、世界的に「タイタニック号は絶対に沈まない」(当時鉄で出来た船は珍しいから)と思われていた為、そして船全体の見栄えの問題から救命ボートは定員2200名に対して半分の数しか積まれていなかった。・・・

タイタニック amazon
続きを読む

日本軍占領下の1942年の上海。傀儡政府のスパイのトップであるイーは、かつて香港で出会った女性ワンと再会する。数年前、香港大学の学生だったワンは、抗日に燃える演劇仲間たちとイーの暗殺計画に加わっていた。その時、イーが突然上海に帰ったことで計画は流れたが、レジスタンス活動を行う組織は、上海に戻っていたワンに再びイーの暗殺計画への協力を求める。ワンはイーに近づき、彼の愛人になることに成功。やがて二人は・・・

lustcaution01.jpg

ラスト、コーション amazon
続きを読む

このページのトップヘ