Piket's Movie Memorandum

ぴけっとの映画ブログにようこそ!ホラサス、SF、ドラマが好きです。各記事内の続きを読むをクリックすると、ネタバレが有りますので、ご注意を。記事数は2019年10月10日現在で、2156作品です。記事内の星はオイラのお勧め度で★1点☆0.5点で、5点満点で採点してあります。よろしくお願い致します。

カテゴリ: Erotic

青年・倉橋順吉は、ある日、歯科医院で美しい令嬢・葉室千枝子に出会う。並んで治療を受け麻酔の注射をうたれた。霞んでいく意識の中で順吉が見たものはとても信じられないものだった。ドクトルは千枝子を裸にし、胸に歯形の残るほど口づけをせる。喘ぐ千枝子。ディスコで、ホテルで、ドクトルは千枝子を犯し、いたぶった。千枝子はドクトルを憎みながらも、しかし思わず歓喜の声をあげてしまう。・・・

続きを読む

流行歌手千枝子と青年画家倉橋は歯科医の診療室で隣り合わせで治療を受けていたが、倉橋は抜歯の為、全身麻酔を打たれ夢心地になっていった。医師と看護婦の様子が変り、千枝子は胸をはだけられ噛みつかれ、医師に犯された。その後ナイトクラブに千枝子を訪ねた倉橋は、千枝子に迫る医師の姿を見て千枝子を救おうと決心した。さらに医師と千枝子は車でホテルへ向った。倉橋も後を追い、窓ごしに覗き見した。そこには千枝子が医師からのさまざまの拷問を甘受する姿があった。


続きを読む

新人編集者の倉田真理は小原編集長から美貌の人気作家・今野佳子の担当の抜擢され、彼女に久しぶりの新作を書かせるために毎日通いはじめる。そんなある日、真理は佳子の師匠で行方不明になっている大御所作家・大河内俊作が佳子の家にいるのではないか?と思い始める。黒革の大きく、まるで生きているかのような椅子の中に彼は潜んでいるのでは?と考え始めた。・・・


続きを読む

“人斬り死能”と恐れられている非情の男、明日死能は役人に追われていたが、吉原遊廓の忘八者、白首の袈裟蔵とその一党に助けられた。“忘八者”とは八つの徳、「孝、悌、忠、信、礼、義、廉、恥」を全て忘れた無法者、人にして人に非ず、人たる姿を忘れた鬼畜外道の集りで、江戸吉原一帯をとりしきる無頼の徒をさして忘八者と称した。明日は白首から仲間入りをすすめられ、そのための“忘八試し”を受けるが、さすがの明日も、外道に徹することはできなかった。しかし吉原総名主・大門四郎兵衛に気に入れられ客分にとり立てられた。このころは江戸では湯女(ゆな)、茶屋女(ちゃやおんな)など私娼窟が流行し、御公義にばく大な冥加金を納めている吉原としては、それらをつぶす機会を狙っていたが、明日を味方にしてから、大門はいっきに行動に転じた。大門から初代首斬り浅右衛門が使ったという大刀“鬼包丁”を与えられた明日は次々と私娼窟退治をしていき、以前よりも増して人々から恐れられた。大門は老中の評定所が動くことを期待して、事を荒だてたが、期待に反して老中は、大門との正面衝突を避けるため、秘かに黒鍬者(くろくわもん)と呼ばれる忍者を放って明日の命を狙った。このため白首の命令でお紋、お陸、お甲ら女忘八者が明日を護衝する。やがて、黒鍬者の襲撃が始った。凄絶な斬り合いが展開される。・・・


続きを読む

パリ・パッシーのアパルトマンの空室でうらぶれた45歳のポールとブルジョア系の20歳の娘ジャンヌは単に部屋を探していた身であったが、たまたま居合わせて、ポールはジャンヌを犯す。ジャンヌにはれっきとしたTVディレクターのトムという恋人が居たものの、アパートで会う時は互いにただのオス・メスとして行為に更ける。その内にポールの妻が最近自殺したばかりだという暗い過去が明らかになり、更に5年の結婚生活の内、妻にはこの1年間は不倫男がいることも明らかになった。・・・



続きを読む

1957年、冬のウィーン。とあるホテルで夜番のフロント係兼ポーターとして働くマクシミリアン(マックス)は、戦時中はナチス親衛隊の将校で、現在は素性を隠してひっそりと暮らしていた。ある日、客としてアメリカから有名なオペラ指揮者が訪れる。マックスはフロントに現れた指揮者の妻を見て困惑する。彼女、ルチアは13年前、マックスが強制収容所で弄んだユダヤ人の少女であったからだ。ルチアもまた驚きの表情を隠せなかった。ルチアは夫に早くウィーンを発とうと促すものの、出発の直前になって何故か一人で留まることに決める。自らの出身地でもあるウィーンの街をさまよいながら、彼女は強制収容所での異常な体験を追憶していた。収容所に入れられた当初からマックスに目をつけられ、彼の倒錯した性の玩具として扱われたこと。周囲の冷たい視線を浴びながら、着せ替え人形のように順応せざるを得なかったこと。一方で、弁護士のクラウスやバレエダンサーのバートら、元ナチ将校の面々がホテルの一室に集まっていた。彼らは戦後のナチ残党狩りを生き延びるために、ナチス時代の所業を互いにもみ消し合い、時には証人の抹殺まで行っていた。そんな彼らの会合の中で、奇しくもルチアの存在が取りざたされる。会合を盗み聞きしていた彼女は、身の危険を感じ今すぐ出発することに決めた。部屋で苛立ちながら荷造りをするルチアのもとに、マックスがやってきた。彼はいきなりルチアを殴りつけ、詰問する。「どうして今さら、目の前に現れたんだ!」しかしマックスは、彼女の腕に残る囚人番号の入れ墨に、思い出したように唇を寄せる。2人は激しくもみ合ううちに、熱い息を吐き、けたたましく笑いながら交わっていた。たちまち13年間の空白は消え、ルチアとマックスは再び倒錯した愛憎の嵐へと叩き落とされたのだ。・・・



続きを読む

エマニエルは63日ぶりに夫ジャンに会うため、彼の赴任先である香港へ向かった。そして客船に乗り込んだ彼女は、その中で一人の女子学生アンナマリアと出会いレズに耽っていく。やがて香港に着き、ジャンと狂ったように抱き合うエマニエル。また彼女は一方で、ジャンのアパートに間借りしているパイロット・クリストファーも気に掛けていた。数日後、ある上流階級のパーティーに夫と招かれたエマニエルは、そこの一人娘と知り合う。その娘は、あのアンナマリアだった。・・・

続エマニエル夫人 amazon


 
続きを読む

murder_on_d_street001.jpg

昭和2年、東京市本郷区団子坂(D坂)にある古本屋・粋古洞(すいこどう)の女将・須永時子は、伝説の責め絵師・大江春泥の「不知火(しらぬい)」の贋作(がんさく)作りを蕗屋(ふきや)清一郎という画家に依頼した。蕗屋は見事に「不知火」の贋作を二つ作り本物の「不知火」は燃やしてしまい、二つの贋作を時子に渡し一つは本物と嘘を言う。そうとは知らず、絵の出来映えに満足した時子は、続けて吉原の遊女を折檻する場を描いた春泥の「明烏(あけがらす)」を作るよう蕗屋に依頼。しかし「明烏」は本物が無い為、春泥のタッチを習得した蕗屋が春泥に成りきり独自で書かなければならない。その後「明烏」作りに時子から送られたマユミをモデルに使うも、どうしてもうまく描けない。そんなある日、彼はマユミの衣裳を着た自分の鏡に映る姿をモデルにすることで、「明烏」を完成させるのであった。蕗屋の描いた「明烏」の出来映えに、時子は再び満足した。だが、蕗屋は粋古洞で、「明烏」のモデルお蝶さんが実は時子だったことを聞かされ愕然となる。彼は、贋作を作った後に本物をこの世から消し去ってしまうことを慣わしとしていたからだ。自分をモデルにして描いた「明烏」のオリジナル・モデルが、この世に存在してはならないのだ。そこで彼は二日後粋古洞を訪れ時子を絞殺するのであった。

D坂の殺人事件 amazon
 
続きを読む

ロサンゼルスで活躍するヌード・アートの女流フォトグラファー・Oは週末、恋人ルネとデートした時、目隠しされパンティーを脱がされタクシーで豪邸に連れてこられる。ディナーを食べ、酒の一気飲みで勝負後、OはSMを体験。凄く刺激を感じてしまう。・・・

新・O嬢の物語 amazon
 
続きを読む

清朝の時代、宦官(かんがん)リー・リンエンは一人っ子、長男の為、父が玉を一つ残して内緒で宦官になっていた。ある日侍女ドンキンの胸を触り、勃起してしまいバレるが、それが縁で彼女と付き合いだした。皇太后は先帝の妾レイが寵愛を受けていたので嫉妬して彼女の手足を切り瓶に入れてしまった。リンエンは、暫くすると同治帝のお世話係になった。また、宦官監督のオン・タカイは皇太后の世話(セックスを含む)をしていたので、皇太后の言葉を借り同治帝を抑えこんでいた。

女淫姦禁王朝 amazon
 
続きを読む

時は十一代将軍徳川家斎治世の頃。家斎五十四番目の息女清姫が九州唐島藩城主小倉忠輝に降嫁と決定した。ところが、この忠輝、三十四才にして大の女嫌いで、すっかりノイローゼ気味。こんな状態で初夜を向かえたが清姫は無骨な忠輝にすっかり憤慨する。家老米津勘兵衛は、姫の機嫌を直す手段として忠輝を女好きにする以外に方法が無いと判断、博多屋に依頼する。秘事にたける博多屋はフランス娘サンドラを献上。彼女の煽情的な姿態とテクニックで忠輝は完全にセックスの虜となる。忠輝はサンドラを側室に迎え清姫を無視。頭に来た清姫の側近・藤浪はサンドラを鞭打ちしていびり出した。海辺を彷徨うサンドラは博多屋に連れ戻される。ある日城下を視察した際、セックスの快楽に浸っている庶民を見、我が身の窮屈さに大いに憤満を抱き、前代未聞の“閨房禁止令"を発令する。

徳川セックス禁止令 色情大名 amazon
 
続きを読む

ローマ初代皇帝アウグストゥスの曾孫であるカリギュラ(ガイウス・シーザー・ゲルマニクス)は姉であり愛人のドルシラと慎ましく暮らしていた。ところがカリギュラが成人を迎える頃、カリギュラはカプリ島に隠遁している第2代ローマ皇帝である暴君ティベリウス(カリギュラの大叔父であり法律上の祖父。なおこの時点でティベリウスの養子であるカリギュラの実父は既に死んでいる)にカプリ島まで呼び出される。そこで彼が見たものは異常性愛に溺れる皇帝と衰退しきったローマの姿であった。ティベリウスは自分の実孫ゲメルスを後継者にしたいがため、呼び寄せたカリギュラに毒を盛ろうとする。 この事態に気づいたカリギュラが危機感を抱いた矢先、ティベリウスは病に罹り仮死状態となってしまう。てっきり死んだものと思い込んだカリギュラは人払いした後、皇帝の指輪をティベリウスの指から外して自らの指にはめ悦に入るが、直後蘇生したティベリウスから指輪を返すよう迫られる。これをカリギュラは断り逆にティベリウスの撲殺を図るが、いつの間にかそこに入ってきていた彼の側近である親衛隊長のマクロは、カリギュラ自身の手を汚すことを避けようとして代わりにティベリウスを絞殺した。カリギュラはローマの皇位承継ルール通り第3代皇帝となることになった。しかし彼の皇帝生活は当初好調であったがその後必ずしも順調には進まなかった。

カリギュラ マルコム・マクダウェル amazon
Caligula movie tribute
 
続きを読む

CFプロデューサーのジェームス・バラードと妻のキャサリンはある日、出張で空港へ向かう途中ハイウェイ上で正面衝突事故を起こす。相手のドライバーは死亡。助手席に乗っていた女性ヘレンはジェームスと共に病院に担ぎ込まれる。やがて回復した2人だったが、彼らは事故の衝撃を通して思わぬ性的興奮を感じていた。そんな中、事故の体験により新しいエクスタシーを開拓した人々がいる事を知った彼らは、次第にその世界にのめり込んでゆく。・・・

crash003.jpg

クラッシュ ジェームズ・スペイダー amazon
 
続きを読む

イタリア帰りの新進チェリストにして才気溢れる美貌の持ち主である静子は関西財閥の会長・海東義一郎と結婚。公私共に幸せな生活を送っていた。だが、そんな平穏な人生に、遠山グループの総裁・遠山隆義の魔の手が忍び寄る。己の欲望の為には卑劣な手段も厭わない野心家の遠山は、静子を我が物にしようと画策。静子の夫を破産に追い込み、借金の抵当として静子を自らの妻にする。遠山の正式な妻として屋敷に迎え入れられた静子は、執事の伊沢、お花やお茶等の作法を仕込む折原、メイドの美沙江ほかと生活を始める。しかしこれは静子を貶める罠の始まりに過ぎなかった。これから静子の調教を目的とした、歪な共同生活が始まるのだった。・・・

hanatohebi003.jpg

花と蛇3 amazon
 
続きを読む

湖畔のホテルを仕事場にしている作家セブリンの趣味は、壁の穴から隣室をのぞくことだった。ある日、その部屋に入ってきたのはグラマラスなモデルのワンダ。白い毛皮をまとってオナニーにふける彼女を目にした時から、彼は愛と倒錯の世界に堕ちていく。・・・

毛皮のヴィーナス amazon
 
続きを読む

呉服商を営むイグナツィオとその一家は妻と3人の男の子たちの5人暮し。しかし、ある夜妻が急死してしまう。突然の出来事に戸惑うのもつかの間、イグナツィオたちには妻の葬儀と親戚縁者たちへの応対に忙しい一日が始まった。 埋葬を終え自宅に戻って来たイグナツィオ一家。それを出迎えたのは見ず知らずの女性アンジェラであった。聞くとアンジェラは妻が生前申し込んでいた家政婦であり、今日斡旋所から派遣されて来たのだという。 家族を失って気落ちしていた一家の人々は美人で清潔好き、気立てのいいアンジェラをすっかり気に入ってしまう。 アンジェラもまた一家を励まそうと精力的に尽くした。やがて、その姿に感心したイグナツィオはアンジェラに妻になってもらおうと結婚を申し込むが、一家の次男ニーノもまたアンジェラには特別な感情を抱いていた。・・・

青い体験 ラウラ・アントネッリ amazon
Malizia 1973 trailer
 
続きを読む

ある日、潔癖症の女流作家篠崎佳子がいつものようにポストを開けるとずっしりと重みを感じる少し大振りの封筒が入っていた。事務的に封を切り、束ねられた原稿用紙を開く。手紙の主は、椅子の中に潜み、今現在も革を隔てて女性の肉体を感じていることを告げる。やがて佳子は、人間椅子と化したその男に倒錯した感情を抱き始める。・・・

人間椅子 清水美砂 amazon
 
続きを読む

histoire_o poster

O(名前の頭文字をとってオー、本名は出てこない)は恋人のルネに命じられてロワシーの館に入った。Oの前に二人の女が現われ、Oの衣服を脱がせ、丹念に体を化粧し、ヌードのまま首輪と腕輪をかけた。そして後手にして四人の男たちの前に連れ出した。その中の一人はルネだった。男たちは、しなやかなムチを持っていた。一人がライトを持ち、皆でOの体を眺めまわし、その中の一人がいきなり後から彼女の中に押し入ってきた。四人が交互にOを犯すと、ついにOに腕輸をかけムチがしなった。この館に残るのもOの自由意思だった。Oは残るのかと聞かれ、恋人ルネに従う為、残ると答えた。Oは自分の部屋に戻され、一人になると暗闇の中で感じた。恐怖の中に、こんな甘美な思いがあり甘美がなぜ恐怖なのかと。その夜、暗闇の中で、Oはピエールという召使にムチで打たれた。何週間が過ぎたろうか。ルネが迎えにきて、Oが館から出る日がきた。ファッション・カメラマンとしての生活が始まった。・・・

O嬢の物語 amazon
 
続きを読む

uro1.jpg

1.超神誕生篇
三千年に一度復活し、人間界・獣人界・魔界の三界を統一して新たな世界を築きあげるという超神。その伝説の超神を300年も探していた獣人・天邪鬼は横浜の明神学園で尾崎というバスケが上手いイケメン少年に目をつける。一方、魔界の住人も超神を探すために暗躍していた。超神をおびき出すエサにするために、学園のアイドル明美を無数の触手で凌辱。それを助けたのは天邪鬼だったが、明美が気づいた時、南雲しかいなかったので明美は勘違いした。そして南雲に惹かれていく。天邪鬼との戦いの中で尾崎が超神であると教えられた魔人たちは、尾崎を襲撃。超神の力の片鱗を見せ、魔人を返り討ちにする尾崎。しかし、その戦いの後、天邪鬼がテストで落雷攻撃をしたらあっさり絶命。尾崎は超神の血をなめていたので変身できた偽超神だった。天邪鬼の妹、恵は超神は南雲ではないかと考え、南雲に接近。しかし、手違いから南雲はトラックに轢かれ死亡する。その死体が搬送された病院で、南雲は超神の力を得て甦った。巨大な異形の姿に変貌し、人間達を触手に吸収して暴れ狂うその姿に、天邪鬼は驚きを隠せなかった。・・・

超神伝説うろつき童子 amazon
 
続きを読む

ある日、探偵小説家の小林紋三は、浅草レビューのスター水木蘭子の舞台・ムーランルージュを見物に行く。しかし彼は、隣の席に座った不気味な男が気になってしょうがない。舞台のあいだ中、うつむいたまま一度も顔を上げようとしないのだ。その帰り道、今度は、頭は大人で身体は子供の“一寸法師”が切り落とされた女の生腕を運んでいるのを目撃する。職業柄、その一寸法師に興味をそそられた紋三は独自調査を始める。そんな折、紋三は同郷で密かに想いを寄せていながらも今や人の妻となった百合枝から紋三の友人、探偵明智小五郎を紹介して欲しいと頼まれ彼の下宿を訪ねる。紋三はそこで明智が今興味を持っているという事件を聞かされ驚く。あの水木蘭子が失踪したというのだ。だがそれはまだ事件の発端に過ぎなかった。やがて次々と起こる猟奇事件。そして紋三と明智はその解明に挑んでいくのであった。・・・

盲獣VS一寸法師 amazon
続きを読む

このページのトップヘ