Rock'N Horror

ぴけっとの映画ブログにようこそ!ホラサス、SF、ドラマが好きです。各記事内のあらすじの後、続きを読むをクリックするとネタバレが有りますので、ご注意の程を。記事数は2020年08月01日現在で、2260作品。星はオイラのお勧め度で★1点、5点満点で採点してあります。

カテゴリ: Action

特殊部隊員のジェイク・フラーは任務のため港に来ていた。ジェイクたちは、大人数の敵が現れたため劣勢になるが、何とか敵を一掃することに成功するが、敵から受けた攻撃によって弟が死亡してしまう。それから7年後、モスクワではシコフ大臣の秘書であるニシュカが、原潜オデッサに乗り込むグレゴリ中佐と密会していた。ロシアと米海軍の第6艦隊が合同訓練を実施することになっていたため、彼らはその機会に潜水艦を乗っ取ることを画策していた。海軍本部のラーキン司令官に呼び出された衛生科所属になっていたジェイクは、情報部のブレイク大佐から実地医療訓練を任命される。気が進まなかったジェイクだが、監視するだけだと司令官から言われ任務に当たることにした。一方テロリストのペトロフたちは、潜水艦乗っ取り計画を開始。シコフ大臣は、アメリカのシルヴァー大使とロシアの兵器流出問題について話し合い、ロシアにも被害が及ぶと聞かされた大臣は互いに協力して解決することを取り決める。出港したオデッサの艦内でグレゴリ中佐らテロリストはペトロフと落ち合い、乗組員の兵士を神経ガスで皆殺しにしてオデッサを乗っ取る。その際、ペトロフの部下のニキータが神経ガスを吸って重体となる。どのみち実地医療訓練に行くつもりのジェイクは、オデッサからの急患を聞き、看護士のスウェインとオデッサに向かった。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

バージニア州ノーフォークにある海洋科学アカデミーで、出港する原子力潜水艦「ユリシーズ」の最終点検を行っていた元特殊部隊員で設計者のジェームズ・カーターは、新人の副艦長であるマクドナルドを連れていたペンドルトン提督とラング艦長に会う。カーターは、ラング艦長に提督の側近の女性が誰かを聞き、リサ・スタークという有能な人物であると知らされる。翌朝、艦長とマクドナルドたち乗組員はユリシーズに乗船し、大西洋のパトロールを行うため出港した。間もなくすると嵐が到来、海が荒れはじめた時、ユリシーズは海上での遭難信号を受信する。本艦は極秘任務のため、マクドナルド副艦長は浮上して救助することに難色を示していた。だがマーフィーは救助しようとラング艦長に助言。艦長は悩んだ末、救出命令を出す。ユリシーズは浮上し5人の遭難者たちを救助したが、遭難者だと思われたリヒター達の本当の目的は潜水艦を乗っ取ることだった。彼らは乗組員たちを殺害し通信装置を使えなくさせ、ユリシーズの位置を確認できないようにする。報告を受けたペンデルトン提督は、事態を収拾するため設計者のカーターを国防省に呼んだ。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

東京都新宿区歌舞伎町。日本一の歓楽街として知られる街は今や、中国人たちが勢力争いを繰り広げる街と化していた。日本と台湾のハーフ・劉健一は、歌舞伎町で故買屋をしながら中国人の裏社会を器用に渡り歩いていた。そんなある日、かつての仕事のパートナー・呉富春(ウー・フーチュン)が歌舞伎町に現れた、と聞かされる。富春は歌舞伎町を仕切る上海マフィアのボス・元成貴(イェン・チェングエ)の右腕と称された男を殺し逃げていた。富春の帰還を知った元成貴は、富春は元相棒の健一を頼る筈と睨み、健一に、春節が始まる3日以内に富春を連れて来いと命じる。そんな健一の元へ、“夏美”と名乗る女が『買って欲しいものがある』と持ちかけてくる。富春のことで手一杯の健一は、そんなことに構っていられないが、“夏美”が売りたいものこそ、呉富春その人であり、そもそも富春が歌舞伎町へ帰ってきた理由は、夏美が助けを求めたからだった。富春を差し出しても自分が助かる見込みはないと感じた健一は夏美の存在を利用し、富春に元成貴を殺させて、別の勢力に富春を殺させようと企む。だが、わずか3日という短期間で企てた計画が完璧に遂行されるはずもなく二重三重の嘘と裏切り、マフィア同士の牽制が渦巻く。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

元代。モンゴル民族が中国全土はじめアジア全域を支配したこの時代、最強の魔力を秘めた伝説の宝刀、倚天刀と屠龍刀をめぐり、全中国の武道家たちは争いを続けていた。すなわち、中原六大派(少林寺・武當ぶとう・華山かざん・峨眉がび・崑崙こんろん・空洞こうとう)と、ペルシャを拠点に領土奪還を図る明教(四代法王は、紫杉龍王しさんりゅうおう、白眉鷹王はくびょうようおう、金毛獅王きんもうしおう、青翼蝠王せいよくふくおう)であった。その中で、金毛獅王ジェーソンは武當の一門の五番弟子チョン・チョイサンと義兄弟の契りを交わす。ところがジェーソンは師匠シン・コンが元王朝に加担、仲間と妻子を殺されたのに逆上する。六大派から屠龍刀を奪い誰彼構わず殺しまくって身を隠した。このためチョイサンは金毛獅王ジェーソンと共に、妻で白眉魔王の娘ヤン・ソウソウと幼い息子チョン・モウゲイ(張無忌)を連れ孤島に逃げた。そして、師匠で武當の老師チョン・サンフォンのもとへ100歳の生誕祝いに訪れたが、そこでジェーソンを敵と狙う者、玄冥らに息子モウゲイを奪われる。彼らは秘拳“玄冥神掌”をモウゲイに食らわせて逃げた。その後、老師のもとへ身を寄せた親子に、五大派が大挙して押しかけ、ついに父チョイサンは義理のために自ら心臓を気で飛ばして?自害、母はモウゲイに、その場にいた5人の顔をおぼえさせ復讐を誓わせてから、胸に短剣を刺し夫の後を追った。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

時は清王朝時代、中国武術の総本山である少林寺は、その力を恐れた王朝の影の実力者・赫索(かくさく)の武道弾圧政策によって、北少林寺と南少林寺に引き裂かれていた。北少林寺の中でひと際優れた拳士の智北(ちほく)は赫索の誕生日会で両親の仇を取るために、寺を内緒で抜け出して、獅子舞団に紛れ込む。一方、南少林寺からは、最強の拳士・智南(ちなん)と智北と同じように両親を殺された娘・青燕(せいえん)が送り出された。3人は北京に潜入して、紫禁城で盛大に催されていた赫索の誕生会に忍び込み赫索の暗殺を謀るが、巧妙な防御体制により失敗。辛くも脱出するが、追われる身となる。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

チンピラのディーは、兄貴と一緒に詐欺師まがいの暮らしを送っていた。そんなある日、2人は食堂でクーの荷物を盗もうとしたのだが、功夫の達人である彼に叩きのめされてしまう。その実力に惚れ込んだディーと兄貴は弟子入りを志願。クーの命を狙うスキンヘッドの男とオカマと戦いながらも、何となく平和な日々を過ごしていった。ところが、ディーの知り合いの刑事が現れたことでクーが指名手配中の悪人だったことが発覚。以前殺したスキンヘッドとオカマは、昔クーの仲間で、彼が裏切って警察にぶち込まれていたのだった。刑事はクーを逮捕しようとカンフーを使うが負けて殺され、それを隠れて見ていたディーにも魔の手が伸びる。しかし、兄貴の犠牲によって辛くも助かったディーは前々から因縁のあった、へんてこな乞食に弟子入りし猿拳の極意を教わる事になった。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ソロモン・レーンの逮捕から2年後、前作の敵シンジケートの⽣き残り勢⼒はアポストル(神の使徒)と呼ばれるグループを結成して活動を続ける。IMF(Impossible Missions Force、不可能作戦部隊)のエージェントのイーサン・ハントとベンジー、ルーサーは、ベルリンで盗まれた3つのプルトニウムをアポストルの手に落ちる前にマフィアから購入しようとする。だが、突如現れた何者かにルーサーの命が危険にさらされ、彼を救う間にプルトニウムは3つとも奪われてしまう。プルトニウムを取り戻すため、IMFチームはジョン・ラークと言う人物のために核兵器を設計した科学者のデルブルック博士を捕え、核兵器が都市を破壊したとの偽の放送で騙して、ジョン・ラークとの連絡に使用した携帯電話を入手する。イーサンはホワイト・ウィドウと呼ばれる武器仲買人がプルトニウムをジョン・ラークに売るために接触するパリのナイトクラブに潜入。イーサンの優しい仕事ぶりを不服とするCIA長官のエリカ・スローンは、IMF長官に左遷されていたアラン・ハンリーの反対を押し切り、敏腕エージェントのオーガスト・ウォーカーを同⾏させる。イーサンとウォーカーはラークとおぼしき人物とトイレで格闘し、イーサンがヤバくなった時、MI6のイルサ・ファウストが彼を殺し顔を損傷させてしまった。イーサンは顔を変えずにラークの偽装をし、ホワイト・ウィドウに接触する。二人は殺し屋に襲われて逃げアジトに来る。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

設計士ポール・カージーはニューヨークで妻ジョアンナと幸せに暮らしていたが、彼が不在の自宅に押し入った三人組の強盗によりジョアンナは殺害され帰省していた娘キャロルは凌辱された。警察は犯人グループを逮捕出来ず、事件のトラウマから精神を病んだキャロルのケアを巡り娘婿ジャックから疎んじられたカージーは孤独の身となる。そんなある日、アリゾナ州ツーソンに出張したカージーは、ガンマニアの顧客ジェインチルとの交流やウエスタンショー鑑賞を通じ、現地に根付く「自ら銃を手に犯罪と戦い暮らしを守る」という自警団精神に感銘を受ける。帰宅したカージーがジェインチルからの餞別を開封すると、中には32口径の回転式拳銃が入っていた。それを手に夜回りを始めたカージーは、街で遭遇する犯罪者たちを次々に処刑していく。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

深夜のパリの薬局に麻薬中毒の少年少女達が薬欲しさに乱入するが、警官隊が到着したことによって銃撃戦となる。彼らは警官隊からの銃弾に全て倒れたかに見えたが一人残った少女が警官を射殺してしまう。警察署に連行された少女は、取調室で刑事に名前を聞かれた際に男性名の「ニキータ」と名乗り、それが彼女の呼び名となった。ニキータに無期懲役の終身刑が下り、護送されて目が覚めると殺風景なベッドルームに入れられており、ボブという政府の秘密警察を名乗る男が現れる。彼女は既に戸籍から死亡と自分の記録を消され、別の人間として政府に雇われた工作員としてここで訓練を受けて生きるか、それとも本当に死ぬかの選択を迫られる。ニキータは反抗し逃げようとするが叶わず訓練を受けることとなる。3年後、ニキータの誕生日。ニキータはお祝いにとボブに街の高級レストランに連れて行かれ突然暗殺の指令を受ける。更に暗殺したまでは良かったが、脱出する窓は壁になって出られず、必死に逃げてきた。これが最後の訓練であり秘密訓練所を卒業した。ニキータは、工作員ジョゼフィーヌというコードネームと、看護士マリーという表の身分を持たされ、街で一人暮らしすることになった。そしてスーパーのレジ係・マルコをナンパして同棲生活を始めた。しかし、それでも工作員としての仕事は与えられ、マルコに隠しながらの二重生活が始まった。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ニューヨークで孤独に生きるイタリア系移民のレオンは、プロの殺し屋として、レストランの店主という表の顔を持つイタリア系マフィアのボス、トニーを介した依頼を完璧に遂行する日々を送っていた。ある日、「仕事」帰りのレオンはアパートの隣室に住む少女マチルダと、彼女の顔に父親からの暴力の痕があることをきっかけに知り合う。マチルダは実父であるジョセフだけではなく、異母姉のジョアンからも虐待を受けており、継母のマージからはまるで関心を向けられず、幼い弟マイケルにしか心を開けない閉塞感に満ちた日常を送っていた。「大人になっても人生はつらいの?」と尋ねるマチルダに、レオンは「つらいさ」と答える。その翌日、ジョセフが麻薬密売組織のコカインを横領したことを見抜いたスタンとその一味がジョセフの部屋を襲撃。現場は銃撃戦となり、マチルダの家族は4歳のマイケルもろとも殺害される。レオンのためにいつもの2パックの牛乳を買いにでかけ、運良く難を逃れていたマチルダは、とっさに隣室のレオンに助けを求め、レオンはしばし逡巡した後に彼女を保護する。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

妻の殺害という無実の罪を着せられたビル・カイオワは、5年の刑期を終え模範囚として釈放された。そしてビルは4人の男を雇い、妻殺害の真犯人であり強盗団コマンチ団のボスになっていた旧友のフェゴーへの復讐を決意する。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

紅海で研究中のダイバーがサメに食い殺された。ダン教授とアンナは素性不明の青年ケインを後任として雇う。スーダンのカーツームの警察から逃走中のケインにとって研究助手は良い隠れ蓑だったが、教授の真の狙いが海底の沈没船ヴィクトリア号にあると知り、計画の乗っ取りを企てる。だが、その海は人食いザメが回遊する恐怖の海域だった・・・。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

截拳道ジークンドーの使い手ビリー・ローは、武道仲間のチン・クーを訪ねて日本にやってきた。ビリーとチンは、多くの者から狙われる程の大物で、使い手としてはナンバーワンの座にいたが、ふたりとも武芸は殺人のものではなく自己を防衛するためのものだという信念をもっていた。帰国したビリーは、武道の修練に励んでいる弟のボビーを訪れるが、もうエキスパート気取りになっているボビーの思い上った態度に不安を抱いた。ある日突然チン・クーが死に、その葬儀に出席するためビリーは日本に渡る。まず、ビリーは銀座のナイトクラブで歌うクーの娘メイを訪ねる。すると、死ぬ前日に彼女にある箱を託していたことがわかる。その箱を娘から見せてもらう瞬間、何者かが現われ箱を奪われてしまうビリー。やがて、チン・クーの葬式の日がやってきた。そして葬式が終わり、埋葬直前に突然ヘリコプターが襲来し棺をつりあげて飛び去ろうとする。とっさに飛びのるビリーだったが、次の瞬間吹き矢で振り落とされ、彼は絶命してしまう。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ドクター・ランド率いる国際マフィアは有能なスポーツ選手や俳優などを終身契約にし暴利をあげていた。ドクター・ランドは、世界的なアクション映画スター、ビリー・ローと、彼の恋人であり歌手でもあるアン・モリスに終身契約を迫る。ビリーは『ドラゴンへの道』撮影中に天井から照明が落下してくるなどの脅しを受けるが、かたくなに契約を拒否する。ついにしびれを切らしたランドはビリーを暗殺するように命じ、『ドラゴン怒りの鉄拳』のラストシーンの撮影中にビリーは顔を撃たれる。ビリーの葬儀が盛大にとりおこなわれたが、実はビリーは一命を取りとめ自分を死んだことにしていた。アンの安否を気づかいながら、ランドへの復讐を決意するビリー。ビリーとマフィアの戦いがはじまった。・・・


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イタリア・ローマの中華レストラン「上海」は、その土地を狙う地元のギャング(地上げ屋)に毎日の様に執拗な嫌がらせを受け、客も恐がって殆ど来なくなり閑古鳥の鳴く状態が続いていた。亡き父の後を継いだ女店主のチェンは叔父の香港の弁護士に相談すると、急病で来られなくなった弁護士の代わりに従兄のタン・ロンがやって来た。弁護士を頼んだはずが、やってきたのはいかにも田舎から出てきたばかりの風貌の青年。おまけに異国の地の言語・習慣の違いに戸惑いドジをふむタン・ロンに初めのうちはチェンは呆れ、空手を嗜むジミーやトニーらレストランの従業員達は馬鹿にする。しかし、ある夜ギャングの送り込んだチンピラ集団をタン・ロンは鮮やかなカンフーで簡単に倒すと一転従業員から尊敬されるようになり、タン・ロンの飾らない性格にチェンは淡い気持ちを抱くようになる。タン・ロンが加わった事でチェンと従業員達はギャングに立ち向かう決意を固めるが、叔父で調理担当のウォンだけは頑なに反対。そのうちタン・ロンの暗殺計画、チェンの誘拐等、ギャングの手口はエスカレートしていくが、タン・ロンの拳法と機転により、ことごとく失敗。引き下がれなくなったギャングのボスは最終手段として、アメリカ人の屈強な空手の達人・コルトを呼び寄せる。ギャングの罠によってコロッセオに誘い込まれたタン・ロンは、コルトと一対一の決闘をすることになる。・・・


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日清戦争・日露戦争で大日本帝国が勝利した数年後の1910年、清朝末期の上海で中国武術の大家・霍元甲が謎の死を遂げた。霍元甲がその年創始した精武館(上海精武体育会の前身である上海精武体操学校がモデル)の愛弟子の陳真は悲しみに暮れながらも、師匠の突然の死に疑問を抱く。時を同じくして始まった日本人柔道場からの執拗な嫌がらせ。ある夜、陳真は精武館に使用人として日本人スパイが紛れ込んでいる事を突き止め、やがて師匠の死の原因が、精武館を脅威だと感じた日本人柔道場主(虹口道場)・鈴木寛の陰謀だと知り、陳真はたった一人で復讐の闘いへと向かっていく。・・・


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

平安末期、平家が支配する闇の時代。京の五條橋では、平家武者が次々に”鬼“に襲われるという怪事件が起こっていたが、その正体は源氏の生き残りである遮那王しゃなおうであった。遮那王は、影武者・芥子丸けしまると護衛僧兵・剛人を引き連れ、源氏再興を誓って殺戮を繰り返していたのだ。一方その頃、筑紫の国英彦山霊場にて不動明王から「偽りの姿を持つ鬼を討って功名を得よ」との啓示を受けた破戒僧・武蔵坊弁慶は、高僧・阿闍梨あじゃりの忠告も聞かず、比叡山から大太刀”鬼切丸“を盗み出し、五條橋に向かっていた。道中、弁慶は刀鍛冶の無宿人・鉄吉と出会い案内役を頼み、遮那王が潜む逢魔ヶ森へ踏み込んでいく。・・・





続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

砂漠化し荒廃したウェイストランド(荒野)で、元警官マックスは、過去に救えなかった命の幻覚と幻聴に煩わされ、狂気に侵されているのは世界なのか自身なのか曖昧になる中、生存本能にだけ突き動かされV8インターセプターを駆る。流浪の途上で暴徒らの襲撃に遭い捕縛され、シタデルという砦に連行されたマックスは、インターセプターを奪われた上に身体を拘束され、環境汚染からの疾病を患う住人に供血利用される。そこではイモータン・ジョーを首領とした独自教義を持つ好戦的な集団の支配のもと、潤沢な地下水(アクア・コーラ)と農作物栽培を牛耳ることで成り立っている独裁社会が築かれていた。ガスタウンへと向かう取引当日、ジョーの部隊を統率するフュリオサ・ジョ・バッサ大隊長は、ジョー一族が受胎出産させることを目的として監禁していた5人の妻(ワイブス)であるスプレンディド、トースト、ケイパブル、ダグ、フラジールの身柄を秘密裏にウォー・リグに搭乗させ、フュリオサの出生地である「緑の地」に匿う逃亡計画を、3000ガロンのガソリン取引を隠れ蓑に東へと進路を変えて実行に移す。部下の背任行為と、妻たちと、その胎内の我が子を奪われたと知ったジョーは配下の戦闘集団ウォーボーイズを引き連れ、友好関係にある人食い男爵と武器将軍の勢力を援軍に追走を開始する。マックスはウォーボーイのニュークスの常備用「血液袋」として追尾車両に鎖で繋がれワイブス追走の争いに巻き込まれることになった。・・・




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

どんな暗殺も素早くやってのける凄腕の殺し屋キャット。孤独な彼の心が癒されるのは深夜ラジオのDJサイモンへの電話と近所に住む美しいキャリーの姿を偶然眺める時だけ。 しかし、彼女は殺し屋である彼の事件を捜査する刑事であった。闇の仕事をしながら、かつて自分を裏切り罠にはめた元同僚ウォンを追うキャットがその男を見つけた瞬間から、キャリーとの運命の糸も絡まり合うことになる。・・・


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

煉瓦工場と染色工場を経営しているハンは武道の道場・正徳武館を持ち、多くの若者たちの武道の訓練と人格の向上に努め人々から人格者として尊敬されていた。一方、近くにもう一つ道場・鉄鈎門があったが、それは麻薬と売春で儲けているチャオが開いている道場で、一味はいつも手鉤を武器として持ち歩いていることからフック・ギャングと呼ばれ町の人々から嫌われていた。チャオは、かねてからハンの経営している二つの工場に眼をつけ、何とかして手に入れようと狙っていた。ある日、町の料理屋で、チャオの高弟(一番弟子)マーと、ハンの愛弟子ティエンロンが対立し、ハン一門の若者たちと鉄鈎門一味が町外れの谷で決着をつけることになった。大乱闘の末、鉄鈎門一味は敗走したが、ハン一門にも二人の死者と多くの負傷者が出た。この事件を知ったハンは、原因はともあれ血気にはやっての無意味な戦いを戒め責任者であるティエンロンを処罰した。そして、ハンがチャオに詑びにいこうとした矢先に、部下を従えたチャオが道場に乗り込んできてティエンロンの引渡しを要求。ハンがこれを断わったことから再び死闘が展開し、最後にハンとチャオの対戦となったがチャオは脚に傷をうけて引きあげた。チャオは復讐の為に各国から武道の専門家を雇いこんだ。沖縄の空手の達人・二谷太郎と高弟二人、韓国のテコンドーの名人チン・チー・ヨン、ムエタイ選手ツイ兄弟、インドのヨガの先生ムラ・ツン、日本の柔道四段の高橋、更にチベット戦法の二人のラマ僧だ。チャオは、こうした各国各流儀の武道の達人たちの助太刀を得てハン一門に決戦を挑むことになった。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ