農場を脱出してから数か月後、一行は刑務所に住み着く。ハーシェルがウォーカーに足を噛まれるが、リックが足を切断し転化を防ぐ。しばらくは平穏が続くが、逃げていた囚人が鎖を切りウォーカーの大群を招き入れ、噛まれたTドッグがキャロルを救う為に犠牲になる。マギーらはボイラー室に逃げ込み産気づいたローリの帝王切開を行い胎児を取り上げるが、彼女は死に転化を防ぐため、息子カールが頭を撃ち抜く。生まれた娘は、カールによってジュディスと名付けられた。妻を失ったリックはショックからローリの声が電話で聞こえたり姿を見たり、シェーンの幻覚を見始めて錯乱する。タイリースや妹サーシャ、アレン、ベンは、この姿を見て刑務所を立ち去りウッドベリーの街(要塞??)に行く。アンドレアとミショーンはメルルらに連行されて、平和的なウッドベリーの総督フィリップに出会う。アンドレアはガバナーと関係を持つが、ミショーンは総督への不信感から刑務所に戻る。追手のメルルはミショーンを殺したと嘘をつき、代わりに赤ちゃんの粉ミルクを町に取りに来たグレンとマギーを捕えて連れ帰った。



ウォーキング・デッド シーズン3
 
リック達はウッドベリーに潜入しグレンとマギーを救出したが、代わりにダリルが捕まってしまう。ミショーンは総督の部屋で待ち伏せしている時、転化した総督の娘ペニーと出くわし、口に刀を突き刺し、総督とバトルに。彼の右眼を潰した。総督はミショーン生存のメルルの嘘に怒り、ダリルとメルルを町民の見ている前で殺し合わせようとする。そこをリックたちが奇襲して、2人は助け出されるがメルルがグレンとマギーに拒否され、メルルとダリル兄弟は刑務所を立ち去る。面子を潰された総督は報復のため刑務所を襲撃。アンドレアは襲撃を知り、刑務所に行ってリック達を説得しようとするが失敗する。ウッドベリーとの全面戦争に備え、リック達は武器を調達するため故郷の街に戻り、息子を亡くし錯乱したモーガンに再会し武器を分けてもらう。停戦会談の場で総督はリックにミショーンの引き渡しを要求する。ミルトンは総督が取引後にリック達を皆殺しにするつもりであることを知り、反旗を翻して、兵器として捕えていたバイター達を密かに焼き払う。メルルはミショーンを引き渡そうとするが翻意し一人で総督を仕留めようとして殺される。後を追ってきたダリルは、転化した兄を始末する。総督は裏切り者のミルトンに重傷を負わせてアンドレアと一緒に閉じ込め(バイターになったらアンドレアを食わせる作戦)、刑務所を襲うが罠にかかり総崩れになる。逃げ帰る途中で「殺人は嫌だ」という非難に逆上した総督は住民を虐殺し、残った側近二人(マルティネスと黒人)と共に車で逃げ去る。ミルトンに噛まれたアンドレアは自ら頭を撃ち抜く。リックたちは襲撃に参加しなかったタイリース、サーシャらウッドベリーの住民達を刑務所に受け入れた。・・・シーズン3幕

シーズン3では、リックは親友だったシェーンを始末したこともあり、リーダーとしてかなり冷静に判断が下せるようになりました。しかし、妊娠してるローリはそんな彼には馴染めないみたい。既にシーズン2から8か月位経っているのでしょうか?ローリのお腹は臨月のように大きいし、カールも子供っぽさが抜けてきました。
今回怖いと思ったシーン、まず最初は、エピソード2の中のローリがハーシェルに語る心配事です。「みんな感染してるとして、赤ちゃんがお腹の中で死んで転化したら、、私のお腹を食い破って出てくるんじゃないの?」おおお、想像しただけっでも怖すぎますわ。
そしてローリは結局マギーが帝王切開して出血多量で死に、彼女も転化して息子が母を撃つ、、、カールにとって、残酷すぎる仕打ちで、「神なんかいるわけない」と思いますね。
また、リックの幻影は、どうも幻影じゃなくて霊視能力が付いたよう。ミショーンも死んだ元カレが見えるらしいです。
ハーシェルが娘2人マギーとベスに読み聞かせて救おうとしています。ハーシェルはこんな救い方しか出来ないと嘆きますが、そんなことはありません。主の魂の導きを父が代弁してくれているんですから。2人とも分かっています。その言葉は、聖書 詩編 91です。
シーズン後半に向かって、総督の残忍性はクローズアップしていき、ウォーカー=バイターより怖いサイコになっていきます。そして、怖いシーン2つ目はラストに有りました。リックの息子カールの冷血な変貌ぶり、無表情が凄かったんです、毎日死ばかり見ているので、人格が歪んでも仕方ないかもしれませんがね。。カールは父に言います。「僕が川べりのウォーカーを見逃してデールが死んだ、パパがアンドリューを見逃して結果ウォーカーを刑務所に入れられてママが死んだ、総督とパパは二人きりなのに見逃してメルルが死んだ。(だから僕は命乞いする銃を持った子供を迷わず撃ち殺した、絶対見逃さない、という意味で)これで彼は誰も殺せれない。」リックはショックで何も言えませんでした。誰も信じれない無情な弱肉強食の世界に息子カールは生きているのですから、、、。

2012~2013年 アメリカFoxTV THE WALKING DEAD
監督:アーネスト・ディッカーソン、ビリー・ギアハート、ガイ・ファーランド、グレッグ・ニコテロ、ダン・アティアス、ダン・サックハイム、レスリー・リンカ・グラッター、シース・マン、トリシア・ブロック、デヴィッド・ボイド、ステファン・シュウォーツ
原作:ロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラード
脚本:グレン・マザラ、ニコール・ビーティー、エヴァン・ライリー、サン・ギュ・キム、アンジェラ・カン、スコット・M・ギンプル、フランク・レンズーリ、ロバート・カークマン、ライアン・C・コールマン
特殊効果メイク:グレッグ・ニコテロ、
出演:アンドリュー・リンカーン リック・グライムズ
サラ・ウェイン・キャリーズ ローリ・グライムズ、帝王切開で他界。
チャンドラー・リッグス カール・グライムズ
ローリー・ホールデン アンドレア、ミルトンバイターに噛まれ自殺する。
ダナイ・グリラ ミショーン
マイケル・ルーカー メルル・ディクソン、ダリルの兄。総督に撃たれ殺され転化する。ダリルが始末する。
ノーマン・リーダス ダリル・ディクソン
スティーヴン・ユァン グレン
ローレン・コーハン マギー・グリーン
デヴィッド・モリッシー 総督
ダラス・ロバーツ ミルトン・マメット、総督の部下。バイターの研究(生前の記憶の保持が有るか)をしている。