チンピラのディーは、兄貴と一緒に詐欺師まがいの暮らしを送っていた。そんなある日、2人は食堂でクーの荷物を盗もうとしたのだが、功夫の達人である彼に叩きのめされてしまう。その実力に惚れ込んだディーと兄貴は弟子入りを志願。クーの命を狙うスキンヘッドの男とオカマと戦いながらも、何となく平和な日々を過ごしていった。ところが、ディーの知り合いの刑事が現れたことでクーが指名手配中の悪人だったことが発覚。以前殺したスキンヘッドとオカマは、昔クーの仲間で、彼が裏切って警察にぶち込まれていたのだった。刑事はクーを逮捕しようとカンフーを使うが負けて殺され、それを隠れて見ていたディーにも魔の手が伸びる。しかし、兄貴の犠牲によって辛くも助かったディーは前々から因縁のあった、へんてこな乞食に弟子入りし猿拳の極意を教わる事になった。・・・



若きユン・ピョウの初主演作で、監督と助演を香港映画界の重鎮サモ・ハン・キンポーが担当したコメディ・カンフー・アクション。すぐ人を騙すお調子者ディーをユン・ピョウが演じています。クーと兄貴の騙しあいがコミカルで楽しく、本当、騙し愛ですね、笑。そして弟子入りしたカンフーの先生・クーが犯罪者と知り、事情がバレたので兄貴がクーに殺されてしまいます。危うく逃げたディーでしたが、サモハンの拳法を学び、2人でクーに仇討して勝利するって流れでした。勧善懲悪はカンフーの王道ですが、メインの猿拳の出番は少なかったですねぇ。終わる20分前に稽古のシーンが出て、ラストのクーとの対決で出てきますが、ジャッキーの酔拳とかに比べると、印象は薄いかなっと思いました。

1979年 香港 原題:雑家小子、MONKEY FIST、KNOCKABOUT
別題:燃えよデブゴン5、
監督:サモ・ハン・キンポー
製作:レイモンド・チョウ
撮影:リュー・カン・ワイ
音楽:チン・シュン・チ
出演:洪金寶 サモ・ハン・キンポー へんてこな乞食
元彪 ユン・ピョウ ディー
梁家仁 リャン・カー・ヤン ディーの兄貴
劉家榮 リュー・チャーヨン クー
李海生 リー・ハイサン、クーの悪党仲間だったが、クーがたれこんで警察に捕まる。家を探しに来たがクーたちが返り討ちにした。