1982年8月デサレーション・パッセージの海域。幼いレイは両親をここで巨大イカ・クラーケンに殺された。そして、彼はいつか復讐を果たそうと心に誓っていた。そして両親の死から数十年後、古代神話の宝石とマスクを探すため海域を調査していた海洋考古学者ニコール、学生のジェニー、マイケル達に、レイは本当の目的を知らせないまま加わることになる。その後、彼らの前に同じく宝石を狙うギリシャ系マフィア、オーデマス一族のマックスウェルが現れる。実は、宝石やマスクは以前オーデマス一族の所有物だった。・・・



トロイ戦争の時の宝石を守る巨大イカ・クラーケンの映画。CGイカのチョイ暴れと、宝石を取ろうとする人間の絡みがメインのストーリーです。話のテンポは良いですが、イカくんの殺戮は最初のジムの首チョンパ以外は、人間がやられてるのは、速さにかき消されて全く見えません。イカくんも、ラスト船に乗り上げて死ぬところだけは作られてましたが、大して動かないので迫力無し。まっ、TVムービー、低予算パニックですから、こんなもんでしょ。

2006年 アメリカ DEADLY WATER、KRAKEN: TENTACLES OF THE DEEP
監督:ティボー・タカクス、ジョン・ブラッシュ
脚本:ショーン・ケラー、ブライアン・D・ヤング
撮影:ジョージ・キャンベル
音楽:リッチ・ウォルターズ
出演:チャーリー・オコンネル レイ・ライター
ヴィクトリア・プラット ニコール
クリスティ・アンガス ジェニー
コーリー・モンテース マイケル
ジャック・スカリア マックスウェル
アレクス・ポーノヴィッチ アイク、マックスウェルの子分