海底油田のリグ・ディープコア(海中採掘基地)付近の海域で、米軍の原子力潜水艦が沈没、行方不明となる。軍の特殊部隊から派遣されたコフィ大尉らと、バッドをはじめとする採掘基地の作業員らは人命救助の為、暗黒と水圧が支配する未知の海溝「アビス」へと向かうが、そこで待っていたものは、海底深くに生活していた人類とは違う生命体(エイリアン)だった。しかしコフィは、未知の生命体の存在を信じなかった。原潜沈没の原因をソ連の攻撃と信じるコフィは報復のため、沈没した原潜から核弾頭を極秘に回収するが、不慣れな海底活動でのストレスと重責へのプレッシャーから徐々に正気を失っていく。核弾頭を巡る作業員たちとコフィの攻防戦を経て、海溝深く沈んだ核弾頭を無力化するため、バッドは人類未踏の深度へ潜航する。・・・



昔に、海の中にいる未知の知的生命体(エイリアン)って話は覚えていて、BSで完全版を再見。未知の知的生命体ものというより、原潜救助に巻き込まれた石油堀屋さんたちが、自分たちも海底に取り残されて必死に生き延びようとする物語、そして海上では愚かにも人類が第2のキューバ危機みたいになっているというお話でした。海軍のコフィが狂って善良な生命体さんに核爆弾をお見舞いしようとするハラハラ、自ら死を選んだリンジーを蘇生出来るかというドキドキ、そしてみんなの為、死を覚悟して核弾頭の起爆を止めに行くバッドのハラハラ、、、結構サスペンス風味満点でした。そしてラストは、人類を超越したエイリアンくんが登場。バッドの勇敢さに感銘を受けて彼の命を助け、津波での人類滅亡を止めるエイリアンくん。でも、あくまでエイリアンくんは脇役って位置付けでした。

1989年 アメリカ映画 The Abyss ★★☆
監督:ジェームズ・キャメロン
製作:ゲイル・アン・ハード
脚本:ジェームズ・キャメロン
撮影:ミカエル・サロモン
美術:レスリー・ディリー
編集:ジョエル・グッドマン
音楽:アラン・シルヴェストリ 
VFX:デニス・ミューレン(ILM)、ドリームクエスト・イメージ、他。
VFXスーパーバイザー:ジョン・ブルーノ
出演:エド・ハリス バッド・ブリッグマン
メアリー・エリザベス・マストラントニオ リンジー
マイケル・ビーン コフィ大尉
キャプテン・キッド・ブリューワー・Jr ルー・フィンラー
レオ・バーメスター キャットフィッシュ・デ・ブリーズ
トッド・グラフ  アラン・“ヒッピー”・カーンズ
ジョン・ベッドフォード・ロイド ジャマー・ウィリス
J・C・クイン “ソニー”・ドーソン
キンバリー・スコット リサ・“ワンナイト”・スタンディング