LAからカンザスシティー経由ナッシュビル行きの小型旅客機内で突然デブのラルフが激しく嘔吐し、凶暴化。乗り合わせた客でなんとか拘束したが、機長に連邦航空局から検診命令が出て緊急着陸させられる。その後、飛行場のターミナルは防護服を着た警官隊が包囲しており、乗客、乗務員は隔離されてしまった。・・・

REC:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇 amazon
quarantine 2 terminal trailer

quarantine_2_terminal001.jpg
 
感染ものアメリカ版レックの第2弾。前作はスペインのレックのリメイクっぽかったんですが、これはスペインのレック2とは、全く別のお話。時系列としては、LAの事件のすぐ後。飛行機の中に感染ラットをヘンリーが持ち込み、無差別感染させます。そして飛行機は緊急着陸させられ飛行場のターミナルで隔離されます。ほとんど感染者はゾンビ状態。チョー速いスピードで追いかけて来るのは恐いですが、ストーリーは陳腐だね。ヘンリーの無差別殺人の動機も人口が増え過ぎたから人類存続の為に淘汰する、、、こんなのならテロの宗教戦争の方がまだマシな理由ですよ。感染者以外の見所は少なく、かったるい内容でした。ラストは主人公ジェニーも感染して化物状態になり、13歳のジョージのみターミナルから脱出できました。

quarantine_2_terminal002.jpg

2011年 アメリカ QUARANTINE 2: TERMINAL ★☆
監督:ジョン・ポーグ
製作:ダグ・デイヴィソン、マーク・ビエンストック、ロイ・リー、セルヒオ・アグエロ
脚本:ジョン・ポーグ
撮影:マシュー・アーヴィング
編集:ウィリアム・イェー
出演:メルセデス・マソーン ジェニー、キャビン・アテンダント
ジョシュ・クック ヘンリー
マッティ・リプタク ジョージ、13歳
イグナシオ・セリッチオ エド、飛行場の貨物係
ノリー・ヴィクトリア シャイラ、黒人の衛生兵
ブレ・ブレア ポーラ、ジェニーの先輩のキャビン・アテンダント
ジョージ・バック デブのラルフ、飛行機内の第一感染者