元ヴォードヴィリアンのファイブスは、妻ヴィクトリアを手術の失敗で失う。失意の彼は交通事故を起こし焼死したと思われていた。だが、彼は屋敷の地下で復讐の爪を研いでいた。事故で二目と見られなくなった顔をマスクで隠し、妻を死なせた医師を次々殺してゆく。・・・

drphibes.jpg

怪人ドクターファイブス amazon
 


旧約聖書の十の災い・「グタク」を実行して連続殺人するファイブス博士。妻を心底愛しているファイブスには、悪一辺倒じゃなくて少し同情しました。ラストの、妻の死体に添い寝して血を抜き取り自ら死ぬシーンは、可哀相な感じでした。あとファイブスの屋敷の、けばけばしい色彩はユーロっぽくて、お洒落でした。

drphibes1971001.jpg

drphibes1971002.jpg

1971年 イギリス The Abominable Dr. Phibes ★★★
監督:ロバート・フュースト
製作:ロン・デュナス、ルイス・M・ヘイワード
脚本:ウィリアム・ゴールドスタイン、ジェームズ・ホイットン
撮影:ノーマン・ワーウィック
音楽:ベイジル・カーチン、ジャック・ネイサン
出演:ヴィンセント・プライス アントン・ファイブス博士、プライスのまっ白い顔は迫力ありました。
ジョセフ・コットン べサリアス博士、息子を手術で助けて、長子の死の呪いは回避した。
ピーター・ジェフリー トラウト警部
デレク・ゴッドフリー クロウ刑事、トラウトの部下
ヴァージニア・ノース ヴァルナビア、ファイブスの召使、べサリアスの息子に仕掛けられた硫酸を浴びて死んだ。
テリー・トーマス ロングストリート博士、血を抜き取られて死ぬ。
スーザン・トラヴァース 看護婦アレン、野菜スープを浴びせられてイナゴに食い殺される。
デヴィッド・ハッチソン ヘッジパス博士、冷凍機であられを浴びて、車内で凍死。
エドワード・バーナム ダンウッディ博士 吸血コウモリで殺される。
モーリス・カウフマン ウィットカム博士 真鍮の馬に胸を貫かれる。
アレックス・スコット ハーグリーヴス博士 カエルの面が締まり死ぬ。
ピーター・ギルモア キタ―ユ博士 飛行中にネズミにかじられ墜落死。
キャロライン・マンロー ファイブスの妻ヴィクトリア、彼女の出演は写真とラストの死体だけ。まったく動いてないし、、、意味無いぞ!