1964年4月7日、タイのバーンムット運河で釣り人が行方不明になる。警察は妻の届け出にて捜索を開始。船底に穴が開いたボートを見つけたが釣り人はいない。彼は水中からワニに襲われたのだった。・・・

GATOR ゲイター amazon
 


タイの実話を元にして脚色したらしい?モンスター・パニック。人食い巨大ワニが暴れまくり、村人、警察、呪術師、軍隊と登場してきます。呪術師が出てくるのはタイ映画らしいですが巨大ワニには全然効かずやられます。最後は恋人カラケッドを食われた警官が手榴弾もって特攻隊して決着がつきました。水面から顔をだして静止してるワニは作りもんでしょうが、動きのあるシーンはCGです。すこしリアル感は足りなかったね。

2006年 タイ The Brutal River ★★☆
監督:アナット・ヨングンゴン
製作:キティポン・パンヤサウェサップ、ポーンファン・バナジラクル
製作総指揮:ソラビット・チャナシット
脚本:アナット・ヨングンゴン
撮影:サヌット・カレワン、チョーチャット・ナンティタンヤタダ
音楽:カイワン・クラバサノサイ
出演:チャルチャイ・ナガムサン ノン、兵士
チラパット・ウォンバイサイラック ピクール、ノンの妻で村の診療所の医師
ラクハナ・リサーニ カラケッド、ピクールの妹で看護婦さん

brutalriver.jpg