中世のセビリア地方、森の中を追われる男が一人。彼の名はエステバン。彼は家同士が仲違いしている娘ルシータと恋をした為、相手の父親にキリストの教えに反する異端者、そして司教殺しの濡れ衣をかけられてしまった。またルシータもバレンチア修道院に無理矢理入れられ、尼僧の教えを教えられていた。そんな時エステバンは銃で撃たれ、その修道院に逃げ込む。下男の恩情で内緒でかくまってもらったのだが、その修道院はキリスト教とは名ばかりで、院長の独裁が続く館だった。ある日ルシータのルームメイトが何者かに短剣で殺される。真先にルシータが疑われ、容疑を捜査する為新しい司教が修道院を訪れた。・・・

罪深き尼僧の悶え amazon
Le Scomunicate di San Valentino 1974 trailer
sinful.jpg

エロ映画かと思いきや意外や意外、サスペンス映画でした。事前のあらすじ等では院長の行状が綴られグレタ路線かと思ったのですが、それは鞭打ちだけ。確かに院長は男を引っ張り込み用済み(性欲を満たすと)になると殺していたのですが、そこの映像描写はありませんでしたね。また狂信的な司教に尼僧全員が閉じ込められるという下りや水や食料が無くなり発狂していく尼僧達の姿は人間の獣性をモロに出していて恐ろしいです。処刑軍団ザップの狂犬病患者とため張っているかも。

1974年 イタリア Le Scomunicate di San Valentino、The Sinful Nuns of Saint Valentine ★★★
監督:Sergio Grieco
音楽:Coriolano Gori(as Lallo Gori)
出演:Françoise Prévost ... The Abbess、修道院長
Jenny Tamburi ... Lucita
Paolo Malco ... Esteban
Franco Ressel ... Don Alonso - Lucita's father
Corrado Gaipa ... Father Onorio
Gino Rocchetti
Pier Giovanni Anchisi ... Isidro (as Piero Anchisi)
Calisto Calisti
Aldina Martano ... Sister Rosario (as Alda Martano)
Bruna Beani ... Josefa