サンフランシスコで女学生が、盲人が、少女が何者かに押入れに引っ張り込まれて、殺された。死体には2つの刺し傷があった。デイリー・グローブ新聞社の記者リチャード・クラークは死亡欄の記事から変わり初めて本格的な取材を任された。現場で爪らしき物を見つけダイアン・ベネット教授に調査を依頼しに行く。

モンスター・イン・ザ・クローゼット amazon
monster in the closet trailer

monster_in_the_closet.jpg
 
そしてダイアンの家で食事をよばれている時、近所で怪物が出現。軍も登場して総攻撃するが、効き目は無かった。ダイアンの上司、ペニーワース博士は攻撃しなくとも、コミュニケーションして友達になれると信じ、試みるが失敗。怪物は博士を殺害した。リチャードとダイアンは電気で殺せると信じ、試みるがまたも失敗。リチャードは怪物に連れ去られてしまった。ダイアンは博士の言葉から押入れを移動し、エネルギーを貰っているという説をTVで発表。全国の押入れを壊すように指示する。すると押入れに入れない怪物は次第に弱り、道端で息絶えてしまった。・・・幕

トロマのコメディ・ホラー映画。怪物はエイリアンのように口から口がでるタイプですが、優しい目で怖くありませんよ。リチャードの勤務先はスーパーマンのパロディ。デイリープラネット×、デイリーグローブ○。また博士のコミュニケート方式は未知との遭遇のパロディ。細かく見ると、もっとあるかも知れませんね。

monster_in_the.jpg

1987年 アメリカ MONSTER IN THE CLOSET ★★★
監督、脚本:Bob Dahlin
音楽:Barrie Guard
出演:Donald Grant ... Richard Clark
Denise DuBarry ... Professor Diane Bennett
Claude Akins ... Sheriff Sam Ketchem
Howard Duff ... Father Finnegan
Henry Gibson ... Dr. Pennyworth
Donald Moffat ... General Turnbull
Paul Dooley ... Roy
John Carradine ... Old Joe Shempter
Jesse White ... Ben
Frank Ashmore ... Scoop