ニューイングランドの古びたランドリー工場に、 巨大なマングラー(洗濯用プレス機)があった。ある日、経営者・ガートレーの姪・シェリーが怪我をしてしまい、 その血がマングラーに飛び散った。その時からマングラーは血に飢えた金属の怪物として目覚めた。・・・

mangler102.png

マングラー amazon
THE MANGLER trailer 1995
スティーブン・キングの『人間圧搾機』が原作。小粒ながら中々面白い映画でした。プレス機が人間を巻き込むのは、グロたっぷりですし、悪魔崇拝も絡めてオカルト色も充満しています。大げさながらポルター・ガイスト現象や、マングラーが動くシーンも十分楽しめました。馬鹿馬鹿しいといえば、それまでだけどB級はキープ、激怒はしません。(^^)レンタルでも置いてあると思うので、ホラー好きなら見るべしです。

mangler101.jpg

1995年 アメリカ THE MANGLER ★★★☆
監督:Tobe Hooper
原作:Stephen King
脚本:Tobe Hooper、Stephen David Brooks(as Stephen Brooks)、Harry Alan Towers(as Peter Welbeck)
音楽:Barrington Pheloung
出演:Robert Englund ... William 'Bill' Gartley
Ted Levine ... Officer John Hunton
Daniel Matmor ... Mark Jackson
Jeremy Crutchley ... J.J.J. Pictureman / Mortician
Vanessa Pike ... Sherry Ouelette
Demetre Phillips ... George Stanner
Lisa Morris ... Lin Sue
Vera Blacker ... Mrs. Adelle Frawley
Ashley Hayden ... Annette Gillian
Danny Keogh ... Herb Diment
Ted Le Plat ... Doctor Ramos
Todd Jensen ... Roger Martin