お祭りまっさかりのスペインの海岸に女性の変死体が発見される。救急隊員が調べると体に無数の刺し傷があった。同じ頃トムと妊娠中のイブリンはバスでここにバカンスに来た。そして、余りに騒がしい為、翌日ボートを借りて近くの小島アルマソーラ島に向かった。しかし、この島は余りに静過ぎだ。どこを歩いても子供を見かけるだけで大人の姿が見当たらない。そして、彼らが見たものは、少女が老人を棒で滅多打ちし殺している光景だった。そしてトムは、隠れ潜んでいた男から驚愕の事実を知らされる。ある日を境に、子供たちが大人を襲い始めたというのだ。・・・

ザ・チャイルド amazon
Who Can Kill a Child? trailer 1976
のどかな村、漆喰の白い壁の海辺の家々、そんな場所で、子供が大人をゲーム感覚でぶち殺す映画です。前半は殺すシーン以外は音楽、効果音が大変少ない為、寝てしまいました。50分過ぎた当たりから本題に入りますので、とりあえず眠気は回避。ホラーはホラーなんですが、昨今の刺激映像を見すぎたオイラにはピンと来ませんねぇ。しいて言えば、老人を吊り下げて、大かまでスイカ割りの真似しているシーンかな。オチも妻のイブリンは自分のお腹の子供にやられてしまうのですが、それも言葉だけの演出ですから、インパクトが少ないね。それに、洗脳している少年がいるのですが、何故子供がそうなったかは、謎のまま終わりました。

現在発売中のDVDやビデオは劇場公開版で112分。オリジナルは125分らしいですが、こんな調子で13分のプラスなら耐えれません。現在の112分を更に編集でカットして90分にした方がスピードが出て良いのにと思いました。これは同題のDVDがありますので、お間違えの無いように。チルドレン・オブ・ザ・コーン・シリーズで1999年作のザ・チャイルド(CHILDREN OF THE CORN 666: ISAAC'S RETURN)です。

thechildwhocankill.jpg

1976年 スペイン Who Can Kill a Child? ★★★ 
監督:Narciso Ibáñez Serrador
脚本:Narciso Ibáñez Serrador (as Luis Peñafiel)
原作:Juan José Plans (novel "El juego de los niños")
音楽:Waldo de los Ríos
出演:Lewis Fiander ... Tom
Prunella Ransome ... Evelyn
Antonio Iranzo ... Father of Crying Girl
Miguel Narros ... Guardacostas