カリフォルニアのソルトン湖沿岸では海軍による原爆の水中実験が行われていた。ある日の午後ソルトン湖の地下105メートルを震源として地震が発生した。幸い基地に影響は無く、ホリスター大尉はいつものようにパラシュート訓練に出かけていった。しかし回収係がボートで湖に向かうと着水した地点には大尉の姿はなかった。その時湖底から一匹の怪獣が出現してボートの乗員を殺してしまった。・・・

大怪獣出現 amazon
以前WOWOWの完全版を録画していたので、それで鑑賞しました。50年代の傑作モンスターSF作です。怪物は体液を吸い取る古代生物です。芋虫のような体、丸い大きな目そしてとがった牙が特徴的でした。画像はモノクロですが、この怪獣の存在感は凄いですね。スピーディーな展開も飽きさせずに最後まで見れます。ただ殺された体液の無い死体(要するにゾンビのような人形)は爆笑もの。当時の技術を考えれば致し方なしです。また未見ですが、この映画は日本初公開は1960年、尺数43分の短縮版で、その後1968年『大怪獣メギラ』と名前を変えて『サンダーバード』と併映されたらしいです。そして2008/12/23 ついに日本版DVDが発売されました。尺数は84分で、完全版です。



トレイラーの一番最後の「ビルよりも大きくなった怪獣」は本編にはありません。この怪獣はゴジラ級ではありません。このシーンは、予告編のみのハッタリ映像です。あしからず。

the_monster_that_challenged_the_world01.jpg

the_monster_that_challenged_the_world02.jpg

the_monster_that_challenged_the_world03.jpg

1957年 アメリカ 完全版は84分(劇場公開時は43分) 
THE MONSTER THAT CHALLENGED THE WORLD ★★★
監督:Arnold Laven
脚本:Pat Fielder
原作:David Duncan
音楽:Heinz Roemheld
出演:Tim Holt ... Lt. Cmdr. John 'Twill' Twillinger
Audrey Dalton ... Gail MacKenzie
Hans Conried ... Dr. Jess Rogers
Harlan Warde ... Lt. Robert 'Clem' Clemens
Max Showalter ... Dr. Tad Johns (as Casey Adams)
Mimi Gibson ... Sandy MacKenzie
Gordon Jones ... Sheriff Josh Peters
Marjorie Stapp ... Connie Blake
Dennis McCarthy ... George Blake (lab assistant)
Barbara Darrow ... Jody Simms
Robert Benevides ... Seaman Morty Beatty (as Bob Beneveds