12歳の少女・倉橋里見は、11年前に謎の失踪を遂げた姉と同じ中学に入学した。彼女はこの学校に不吉なものを感じる。案の定、2階の女子トイレの洗面台に向かっていた彼女は鏡越しに、あるはずのない古い扉を目撃、そのまま意識を失ってしまった。以来、学校では“トイレの花子さん”のウワサが広まっていった。実はこの学園には永らく住みついた悪霊がいて、その悪霊は里美の姉を行方不明にしていたのだ。・・・

新生 トイレの花子さん amazon
中学校学園ホラー映画。姉の失踪事件の謎解きと悪霊の正体を暴き出すのを前田愛はじめ美少女3人組が行います。コレッ全然期待せずに見たのですが意外と面白かったす。この新生トイレの花子さんは小説がベースで、もう1作作られているらしいですね。この小説も、もう1作も未見ですがトイレから手が出てくるのかな???中学時代に噂になった都市伝説は便器から手が出てくるというものでしたが、この本編ではドラキュリアンや死霊のはらわた並みの「穴」からでした。

sinsei_toire_no_hanakosan.jpg

1998年 日本 ★★☆ 
監督:堤幸彦
脚本:高橋洋
音楽:見岳章
出演:前田愛(倉橋里美)
浜丘麻矢(沢口香苗)
大村彩子(間宮悦子)
笠原秀幸(柏木浩輔)
荻島真一(浅岡、学年主任)
野村佑香(安城みゆき)
長野博(矢部、担任教師)
高島礼子(鹿島玲子、教師) タカシマレイコさんの役名がカシマレイコ(笑)
猿岩石(教師)
山口美也子(倉橋暎子、里美の母)
小倉一郎(倉橋武雄、里美の父)
麿赤兒(僧侶)