南米のテロリスト組織に潜入捜査していたダンが電話中に殺される。場面が変わってダンが突き止めた男がある病院に来る。そこの女院長エレイン・フレデリック博士は極秘裏にテロリストと若返りの方法を開発していた。それは人の肉を喰う新種のウジ虫の開発だった。開発は順調に進み、テストも成功。(テストの男はひょんなことから殺されます)いよいよ若返りの本命が登場。その人物はヒットラーだった。しかしフレデリック博士の本当の目的は母を殺されたヒットラーに復讐する事だった。・・・

FLESH FEAST 1970 trailer
完全なるB級作品。見せ場はどこだ、ウジ虫か、瞬間出てくるボロボロに腐敗した吊り下げられた実験用の死体か、老いたヒットラーの顔か、、、、うーん、無いです。ヒットラーは確かにそっくりさんで雰囲気でていますが。そして、なんで人の肉を喰うウジ虫が若返りさせてくれるのかが謎です。老いた皮膚をバクバク食ってくれるからなんでしょうか?当然説明は無し。主演の女院長はヴェロニカ・レイク。この映画では、おばはんですが若い頃は妖艶な魅力いっぱいでした。(下記写真を見てね)でもこんな映画に出演していてはねぇ。出ない方が名声に傷がつかないのではと思いましたが、クレジットを見るとヴェロニカは製作に携わっているぅ!ほう、これっ彼女の趣味なのか?疑問を感じます。B級は辛口レビューばかりですが、個人的にはオイラは好きです。誤解の無いように・・・。

flesh_feast01.jpg

veronica_lake01.jpg

1970年 アメリカ FLESH FEAST ★★
監督:Brad F. Grinter
製作総指揮:Veronica Lake
脚本:Thomas Casey
特殊効果:Doug Hobart
出演:Veronica Lake ... Dr. Elaine Frederick
Phil Philbin ... Ed Casey
Doug Foster ... Carl Schumann
Harry Kerwin ... Dan Carter
Brad Townes ... Tyler
Martha Mischon ... Virginia Day
Dete Parsons ... Sharon
Heather Hughes ... Kristine
Dianne Wilhite ... Nurse

flesh_feast_poster.jpg