Rock'N Horror

ぴけっとの映画ブログにようこそ!ホラサス、SF、ドラマが好きです。各記事内のあらすじの後、続きを読むをクリックするとネタバレが有りますので、ご注意の程を。記事数は2020年08月01日現在で、2260作品。星はオイラのお勧め度で★1点、5点満点で採点してあります。

2020年04月

設計士ポール・カージーはニューヨークで妻ジョアンナと幸せに暮らしていたが、彼が不在の自宅に押し入った三人組の強盗によりジョアンナは殺害され帰省していた娘キャロルは凌辱された。警察は犯人グループを逮捕出来ず、事件のトラウマから精神を病んだキャロルのケアを巡り娘婿ジャックから疎んじられたカージーは孤独の身となる。そんなある日、アリゾナ州ツーソンに出張したカージーは、ガンマニアの顧客ジェインチルとの交流やウエスタンショー鑑賞を通じ、現地に根付く「自ら銃を手に犯罪と戦い暮らしを守る」という自警団精神に感銘を受ける。帰宅したカージーがジェインチルからの餞別を開封すると、中には32口径の回転式拳銃が入っていた。それを手に夜回りを始めたカージーは、街で遭遇する犯罪者たちを次々に処刑していく。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ハリウッドのラノン老刑事のナレーターで始まり。蝋人形館の主・レイモンド・エベレットはルーマニアのポエナリから、いくつかの貴重な骨董品を受け取った。彼は5個だと思ったが荷物は6個届いた。その夜遅く、The Blue Angelと呼ばれるジャズバーで、人気タレントのトンプソンは魅惑的な黒髪の女性ヴァネッサと出会い、すぐに彼らは人里離れた公園に移動する。そしてトンプソンは彼女の牙にやられて吸血されました。ヴァネッサはルーマニアから来たヴァンパイアで、ドラキュラ伯爵の妻だったのです。その後、蝋人形館に入った泥棒はヴァネッサと遭遇。デイブが即餌食になり、一人は逃げ出す。そして蝋人形館の2階でレイモンドが映画ノスフェラトゥを見ている所にも、彼女は来て吸血、レイモンドは気絶する。更にヴァネッサはレイモンドのGFジェニー・ハーカーを操り、外へ出て彼女も吸血した。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

マザコンで勘違い男のフランキーは理想の女性を求め夜な夜な徘徊。そして違うと感じると激情して殺していた。そしてある夜フランキーはマデリンと運命の出逢いを果たす。フランキーは仕事帰りのマデリンを夜中の駐車場で待ち伏せ、無理矢理彼女を自分の車に押し込め、家の2階に拉致してしまう。そして、『ママのドレスなんだ。これを着てみて』と、赤いドレスの着用を求める。恐怖に硬直するマデリン。フランキーの部屋に転がっている女性達の死体を見て、ここは素直に従ったほうがいいと感じとる。その後、二人が出会ったお祝いにとフランキーがシャンパンの用意をしてる隙に、マデリンはフランキーを殴り倒し屋敷から逃亡。なんとか自宅に逃げ込んだマデリン。マデリンは警察に一部始終を通報するも、『顔写真が無いから動けない』と訳の分からない返答をされてしまう。マデリンも無我夢中で逃げ出して来た為、フランキーの屋敷への道順を覚えていない。マデリンの友達らが面白半分に『犯人を捕まえてやろう』と捜査に乗り出す。が、マデリンの家のそばで待ち伏せしていたフランキーは出てきた女性たちに襲い掛かった。・・・

akumakore続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トロイ戦役は終った。勝ったギリシア軍は凱旋の途についた。木馬を発明してトロイを陥落させたイタカ国の国王ユリシーズもその中の一人だった。ユリシーズの女王ペネロペは夫の留守中、腹黒い王族から再婚を強いられていた。ユリシーズは部下とともに故郷へ向けて出帆したが、海神ポセイドンの怒りにふれて暴風雨に会い船を失って見知らぬ国に漂着した。そして記憶を失ってしまった。ここは航海と商業の民フェアーチ人の島、王はアルチノオ。その姫ナウシカアは海岸で失神したユリシーズを発見し王宮に連れ帰った。ナウシカアは頭がよく軍人として鍛えられていたような彼が気に入り、アルチノオを説得、二人は結婚することに決った。しかし、式当日ユリシーズは漂着した海岸に行き、突然記憶をとり戻した。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

第一話 「ジュリー」 ★
内気な教師ジュリーは彼女に夢中な高校生チャドとドライブ・イン・シアターでデートする。しかしチャドに飲み物に睡眠薬を入れられ、モーテルに連れ込まれる。そしてリベンジポルノで脅迫されて1ヶ月間奴隷状態。ある日、突然ジュリーの態度が一変。チャドと遊ぶことは初めから彼女の計画の内だった。彼女は「貴方はもう飽きたわ」と言い毒を飲ませて殺して、写真のネガごと部屋を燃やしてしまった。そして後日、何も知らずに家庭教師希望の男子が訪ねてきた。次の獲物は彼だっ。・・・幕
ドライブ・イン・シアター、昔、何回も彼女連れて見に行った。懐かしいね。カレン・ブラックのラストの豹変ぶりはぴったり。この怖い脅しのきいた彼女の表情は良い演技です。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1947年のクリスマスイブ。ハリーとフィルの兄弟は、サンタがプレゼントを持ってきたのを階段越しに隠れて見てた。その後、寝る時弟のフィルが言う。「さっきのサンタはパパだ」ハリーは「違う」と言って、また階段越しに見るとサンタがママの脚を撫でていた。ハリーは頭にきてプレゼントの球を割って手に怪我をした。現在、ハリーはおもちゃ製造会社Jolly Dream社の管理人だ。彼は現場からたたき上げで昇進したが管理はどうも馴染めず、同僚にも馬鹿にされてて、ストレスがだんだん溜まっていった。彼は大人になってからもサンタを溺愛するようになっていた。そしてクリスマスイブ。彼の心の闇は深みを増して、サンタの格好してある計画を実行する。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

KNRSテレビのジェニファーと妹カレン、それにアシスタントのヴィッキの3人がソルバンクのお祭りの取材にやって来た。ところがエージェントの手違いで3人のホテルの部屋がとっていなかった。当日ではどこのホテルも満員で3人は車を走らせながら途方に暮れていた。しばらくしてユニオン・ホテルという古ぼけた建物を見つけた彼女らは、中から出てきた中年男に、このホテルは廃業して博物館になっているがよかったら自分の家で泊まらないかと提案される。その男アーネスト・ケラーの家は、3人が思ったより立派な家だったが、妻のヴァージニアは内気で話をしたがらず、彼女らに何か奇妙な印象を与えた。ジェニファーとカレンが町へ取材に行っている間に、ケラーの家では恐ろしい事件が起きていた。風呂に入って休んでいたヴィッキが通風孔の中に引きずりこまれ、無惨な姿で殺されたのだ。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

フランスの田舎町で、マルコはギャング(男3人女1人)と金のことでもめて、女を人質にして逃げ出す。しかしロンドンへ向かう途中、女に逃げられ逆に追い詰められてしまう。その時、霧の中に立つ古城を発見、すかさず逃げ込んだ。ギャング達は暫くそっとして油断させようと、城の周りの堀のそばで待ち伏せすることにした。城の中には若い魅力的な女性エヴァとエリザベートがいた。彼女らはマルコを怖がるわけでもなく「私たちは侯爵夫人の侍女で明日みんなが来る」と言ったがマルコはすぐ嘘だとすぐ見抜いた。またエヴァはマルコが好みらしく色眼をつかってきて即寝た。しかしエリザベートはレズでエヴァの恋人なので、嫉妬心に火が付く。2人は「夜になると城に人がいない理由も分かる」とか、「夜になるとお客様がやってくる」とか意味不明な事を言っていた。その内、外のギャングらが銃を乱射し突撃してきた。マルコを助けるためにエヴァは金貨が入ったマルコの鞄を持って外へ出ていく。そして馬小屋へギャングらと入ると、リーダーが「俺の女房が城へ入るから、お前の服と交換しろ」と言ってきた。そして裸になったエヴァをリーダーは抱いた。リーダーが佳境に入った時、エヴァは乾草の中から隠した短剣を出してリーダーの腹を一突きした。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

マイルズとポーラのクラークソン夫妻は、名ピアニスト・ダンカンとその娘ロクサーヌに出会う。ダンカンは、マイルズがラフマニノフと同じ理想的なピアニストの手を持つ者として認め、彼に異常な執着心を見せる。また、ダンカンやロクサーヌはポーラの店にもよく来て、売り上げに貢献してくれた。それでもポーラはダンカンのマイルズへの執着心に疑問を思い、娘ロクサーヌにはマイルズを取られるのではという嫉妬心を燃やしはじめる。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

豊富な資源と戦略上の機密性から海面下1万メートルに設営されたアメリカ海軍の深海秘密基地ディープ・スター・シックス。(DeepStar Six)ここは、シャドー・ゾーンと呼ばれる未知の領域の研究を進める最前線基地で、ミサイル基地の併設を条件に海軍の全面協力を得ていた。しかし予想をはるかに上回る困難に、6カ月もの間基地に閉塞されたスタッフは次第に苛立ちが目立ち始め、海軍も不信感を募らせていた。ある日、ミサイル発射台予定の下が空洞になっていることが判明。原子力の学者バン・ゲルダー博士は空洞を爆破して工事を早めろと指示して、ホッジスらが、その通り行うと深海奥深くから正体不明の怪物が現れた。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

南米パラグアイでナチスハンターの若者バリー・コーラーが、ナチス会(旧ナチス党員)の不可解な動きを察知。実績のあるリーベルマンに国際電話で情報提供するが「パラグアイにみんないることは知ってるよ」と相手にされなかった。その後、コーラーはアウシュヴィッツの主任医師だったメンゲレ博士が招集した会議の盗聴に成功するが、気づかれてリーベルマンへの電話の途中に殺される。メンゲレの計画は、世界に散らばっている65歳の公務員など94人を暗殺するというもので、事故に見せかけて決して家族に危害を加えてはならないというものだった。リーベルマンはロイター通信の友人に「60代の不審死があったら教えてくれ」と頼む。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

サンフランシスコを目指す船乗りの二人、トムとテリーはアジアの港町に停泊した。夜になり女をナンパしようと勇んで出かけたが、男が出てきてあっさりふられるわ、オカマと喧嘩するわ、美人局とも喧嘩するわと、結果は惨敗。そんな時、船長とタクシードライバーのフリオに助けられ一緒にバーで飲む。散々飲んで酔った時、美女が来店。トムはものにしようと息巻くが船長に取られてしまった。そして、その晩から船長は行方不明になってしまった。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

狩猟愛好家の父親から海辺の別荘を閉めて来いと命令される法科の大学生のエド。急遽、秋の長期休暇を利用して気の合う仲間6人との楽しいバカンスを企画、即始めるが、その背後に異常な憎悪をたぎらせた謎の影が忍び寄る。夜の闇にまぎれて、ひとりずつ残虐な手口で殺される若者たち。実はエドには少年時代、猟銃の暴発事故で母親を殺してしまった忌まわしい過去があった。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

織田信長による伊賀侵攻である天正伊賀の乱から10年後、伊賀忍者・葛籠重蔵(つづらじゅうぞう)は隠遁生活を送っていた。仇としていた信長はすでにこの世の人ではなくなり、生きる希望を失っていたが、かつての師匠・下柘植次郎左衛門から、太閤秀吉暗殺の依頼を受ける。忍者としての生涯を華々しく終えることのみを考えていた重蔵は依頼を引き受け、秀吉暗殺に乗り出す。堺の豪商・今井宗久のもとへ向かう途中、小萩という、宗久の養女が現れ、二人は通じ、密かに愛し合うようになる。だが、彼女は重蔵を見張る役目を持った甲賀のくノ一だった。・・・



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

近未来。豪華宇宙船アヴァロン号は5000人の乗客を乗せて地球を旅立ち、遠く離れた移住地スペースコロニー・ホームステッド2に向かって航行していた。乗客は目的地に到着するまでの120年間を冬眠装置(ポッド)の中で安全に眠り続けるはずだった。ところが、シールドがあったが巨大隕石に衝突し、核融合エンジンにアクシデント発生。それが原因で一つのポッドが不具合を起こし、エンジニアのジムだけが目覚めてしまう。ほどなく自分以外に誰も起きていないことに気づくジム。それもそのはず、地球を旅立ってまだ30年しか経っていなかった。つまり他の乗客が目覚めるのは90年も先で、それはこの宇宙船の中でたった一人きりで残りの一生を過ごさなければならないことを意味していた。それから1年が過ぎ孤独に押し潰されそうになっていたジムは、寝ている美しい女性オーロラ(ジャーナリスト)と出会い、彼女の記事を読みつくす。そしてポッドを開ける方法を見つけてしまった。・・・




続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1617年 …元和(げんな)3年3月。江戸幕府は市内数か所に散在していた遊女屋を、葺屋 ( ふきや ) 町(現在の日本橋人形町)付近に、一か所に纏めた。その辺りは当時、葦(よし、ススキの事)や茅(かや)などの植物が数多く茂っていたため「葦の原」が転じて「吉原」と言われたのである。だが1657年の明暦の大火により吉原は山谷付近(現在の台東区千束)に移転した。東西約350メートル。南北約270メートル。周囲をお歯黒ドブと呼ばれた堀に囲まれた約2万7百坪あまりの土地に数百件の遊郭がひしめき、一万人あまりの人が暮らし、最盛期には3千人近い「花魁(おいらん)」と呼ばれた遊女たちを抱えていた吉原。その吉原へ行くための道には、2つの呼び名があった。1つは「男が通う極楽道。」そして、もう1つは「女が売られる地獄道。」
明治40年4月。女衒(ぜげん)の鈴木幾松の仲介により、売られて来た内田久野は、幾松に「あれが有名な吉原の大門(おおもん)だ。」と教わった。そして故郷から付き添って来た母と共にその門をくぐって吉原に入った。門をくぐって、すぐの大通りは「中野町通りと言って吉原の目抜き通りだ。」と幾松が説明する。季節は春たけなわで、そよぐ風が程よい間隔を置いて植えられた満開の桜の花びらを散らしていた。その美しさもさる事ながら優しい桜の香りが鼻先をくすぐり、久野がこれから入る地獄のような世界とは裏腹な安らいだ印象を齎していた。桜はよそから持って来て春の間だけ移植され、春が過ぎると、また元の地に戻される。いわゆる吉原の顧客サービスの一環であった。・・・

完全ネタバレは、このサイトををご覧ください。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

その昔、東京浅草の一隅に、吉原遊廓と呼ばれる歓楽の別天地があった。そこでは借金に縛られた娘たちが六年の年季が明けるまで春を売っていた。久乃がここ吉原の“中梅楼”に遊女として売られてきたのは十八歳の春。明治40年のことである。中梅楼には花魁の筆頭とも言うべき、お職の九重をはじめ、二番太天の吉里、三番太天の小花に次いで、菊川などさまざまな遊女がそれぞれ艶を競っていた。お職の身にありながら、宮田という学生と抜きさしならない仲になっていた九重は久乃に不思議な魅力を感じていた。九重の下につき見習いをはじめた久乃にやがて、娼妓営業の鑑札が下り、若汐という源氏名を貰った。ところが初見世の時、若汐は突然客のもとを飛び出し、裸足で逃げだしてしまった。そして、店のものに追われる途中、救世軍で娼妓の自由廃業運動を展開中の古島信輔と出会う。若汐は結局、店のものにとり押えられ連れ戻されるが、このことに激怒した九重は自らの身体で若汐に廓(くるわ)の女の作法を教えるのだった。彼女に不思議な魅力を感じていた九重は、この時自分が廓の女であることを忘れ身悶えてしまった。



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ