Rock'N Horror

ぴけっとの映画ブログにようこそ!ホラサス、SF、ドラマが好きです。各記事内のあらすじの後、続きを読むをクリックするとネタバレが有りますので、ご注意の程を。記事数は2020年06月22日現在で、2245作品。星はオイラのお勧め度で★1点、5点満点で採点してあります。

2009年09月

エピソード1 8:00 
アメリカ初の女性大統領が誕生したばかりのワシントンD.C.。大統領はアリソン・テイラー。今アメリカは、アフリカのサンガラで大量虐殺を行っているジュマ将軍に対して民主政権を打ちたてようとするウレ・マトバ首相を支援。軍事介入を起こそうとしていた。大統領の夫ヘンリーは閣僚にいて妻を支えていたが、つい先日自殺で息子ロジャーを亡くして悲しみから立ち直れないでいた。ヘンリーは自殺と信じていなくて私費で私立探偵を雇い内密に息子の死を調べていた。一方CTUは既に解体され、ジャックは自らサンガラの米国大使館に出頭し、アメリカに強制送還の道を選ぶ。ジャックは、CTU時代の拷問による尋問について公聴会で厳しい追及を受けていた。その最中、FBIの女性捜査官ルネ・ウォーカーが現れ、議長のメイヤー上院議員にジャックの引き渡しを要求。FBIワシントン支局に移送されたジャックは、ルネから通信、交通、電力網などのインフラ防護システム、CIPファイアウォールの設計者であるマイケル・レイサム誘拐事件の捜査協力を要請される。自分は引退した身と丁重に断るジャックに、ルネは首謀者のひとりだと言い、映像を見せる。そこに映っていたのは、死んだはずのトニー・アルメイダだった。その頃、トニーの一味は、拉致したレイサムにCIP装置を作らせ、航空管制センターの通信システムに侵入。飛行中の約3000機の飛行機を意のままに操る力を手に入れる。トニーがテロ行為に加担するはずがない、と信じるジャックは真相を確かめるため捜査に加わり、拉致前に一味が行った窃盗の報告書から調達屋ガブリエル・シェクターの関与をつかむ。ルネはジャックの協力に難色を示す上司のモスを説得し、ジャックと共にシェクターのオフィスへ。力づくで口を開かせる寸前、外から突然狙撃され、シェクターが撃ち殺される。・・・

アメリカ大統領が女性です。なんか、クリントンさんを思い起こさせるような設定。以前の24はパーマーさん等黒人の大統領で、現実の大統領は黒人のオバマさん。なんか現実の次期大統領を暗示しているかのようです。

24 -TWENTY FOUR シーズンVII amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

関東に直下型地震が発生して数週間。都市の機能は回復しつつあった。しかし、地震の影響で太平洋の海水温が上昇しイルカや魚が死亡。水蒸気が大量に放出され台風が発生する。その台風は中心気圧870hPa(ヘクトパスカル)、最大風速110mの巨大さで9月16日東京に上陸予定だ。まず予兆として台風はヒョウを銀座に降らせ、高潮で都市を破壊。東京は完全にパニック状態に陥る。旧新橋駅地下に閉じ込められた5人の中には、元ハイパーレスキュー隊(消防救助機動部隊)の篠原祐司がいた。彼は、“252”(要救助者あり、2回、5回、2回と音を出すこと。)の信号を地上に向けて送り続ける。・・・

252 生存者あり amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20歳のアメリカ人ノーラ・デイビスは、ローマへ一人旅立つ。飛行機の中で隣の男にタバコをもらって吸ったが、空港でその男はタバコにマリファナを入れて隠し持っていた為、警察に捕まる。ノーラは私が吸ったのもマリファナ入りと気づいた。なんとか見つからずに入国して、家族の知り合いのエテルの家に着いた。そこで主治医のマルッチェロ・バッスィ先生と出会い、エテルの病状とか薬とか聞く。その夜、エテルは突然苦しみだし、あっと言う間に死亡。外に出て先生の元へ行こうとした時、カバンをひったくられ気絶する。しばらくして、女の悲鳴で目が覚める。すると女が背中を刺され絶命、その後ろから男が現れ背中のナイフを抜き取り女の死体を引きずっていった。ノーラは隠れて見ていたのだが、何故かまた気を失ってしまった。翌朝ノーラは警察に助けられ病院に運ばれた。そして昨晩の殺人事件の事を話したが、そんな事件は無いと言って誰も取り合ってくれない。挙句の果て幻覚で片付けられてしまった。・・・

知りすぎた少女 amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スペインのトレドの町を訪れたアメリカ人女性リサと友達のキャシー。リサは悪魔が死人をかついでいる壁画を見た後、一人で近くの骨董品屋に立ち寄る。そこでは頭の剥げた紳士レアンドロが店主に、死んだ自分の主人カルロの人形の製作指示をしていた。リサが店主に声をかけた途端、彼女の顔は蒼白になる。振り返った男レアンドロは、あの壁画の悪魔そっくりだったのだ。彼女は、怯えながら店を出たが道に迷ってしまい、広場に出る事が出来ない。その内、カルロ人形を抱きかかえたレアンドロと再会して道を尋ね、川のそばまで歩くとカルロそっくりの男がやってきて「エレナ」と声をかけられる。怖くなり男を階段から突き飛ばし気絶させてしまった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

長髪のデニーは狂信的な神の信奉者。ダイソン薬品のバンに乗って、ある倉庫に向かう。そこには夫婦と子がおり、サンドウィッチの差し入れを持ってきたのだ。差し入れを出した時、こいつらが麻薬常習者と知ったデニーは激怒、大人を銃で皆殺しにする。そして子供をバンの荷台に置いた時、背後から女が飛び出し子供を食ってしまった。この女はアレクサといいデニーの妹だった。彼女は人体実験の末、人肉を食らう化物になってしまっていた。兄デニーはアレクサに神の意思に背く強盗、売春婦、を抹殺させていたのだ。6ヶ月後、デニーはゴアハウスというインターネット・サイトを立ち上げ、本物の流血ショーを見せると企画する。そのサイトにはネオナチ、人身売買、売春オークション参加者、アナーキスト等おかしな奴ばかり出入りしていて、流血ショーを見ようと参加してきた。ただ唯一アナだけは違っていた。彼女は以前娘を誘拐され殺されていた為、その犯人を見つけ、ブチ殺す事だけ考えていた。そして今晩開かれる流血ショーにその犯人が来ると確信した為参加したのだ。実はデニーは流血ショーを見せるのではなくて、参加する悪党をアレクサに抹殺させる事が目的だった。扉に高圧電流を流された脱出不可能な倉庫内でアレクサと参加者のサバイバル・デス・マッチが始まろうとしていた。・・・

デモンズ2009 amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ジャレドはサッターズ・ビルで1849年のゴールドラッシュの時の秘密の地図を見つけ、金を手にする。彼はその一部を姉クレアに送る。その後、ジャレドの住むコテージの地下で白骨から化け物が蘇る。彼は鉱夫の怨霊で名はジャレマイア・ストーン。自分の金を盗みに来る奴を呪い殺すのが仕事だった。あわれジャレドはかぎ爪で殺されたが、何も知らない姉夫婦と友達は金目当てでサッターズ・ビルに向かっていた。・・・

ゾンビハザード/死霊危険地帯 amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ