Rock'N Horror

ぴけっとの映画ブログにようこそ!ホラサス、SF、ドラマが好きです。各記事内のあらすじの後、続きを読むをクリックするとネタバレが有りますので、ご注意の程を。記事数は2020年06月22日現在で、2245作品。星はオイラのお勧め度で★1点、5点満点で採点してあります。

2007年06月

高校生の木村奈々は、卒業後の進路を就職するかどうか悩んでいた。彼女の母は心臓の病気で入院中だった。彼女には仲間と楽しそうに気楽に日々を送っているクラスメイトの香苗がうらやましく見えた。そんなとき、バイトの為、母親の見舞いに一人で行かせた妹、範子が失踪する。そういえば昨日範子は三葉電鉄・水無駅で青沼八重子っていう人の定期券を拾っていた事を奈々は思い出した。・・・

オトシモノ amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

テキサス州オースティン。地元ラジオ局の人気DJジャングル・ジュリアは、長年の親友シャナの運転する車で、久しぶりに街にやって来た友人アーリーンと共にバーに出かけた。しかし、ジュリアがラジオでアーリーンの事を言っていたために、ドクロマーク付きのシボレーNOVAに乗る、中年スタントマンのマイクがジュリア達の後をつけてきた。彼の車はスタント用のデス・プルーフ(耐死仕様)だ。ジュリアたちはマイクと会い、テキサス・チリ・パーラーで会話をするうちに、彼への警戒心を緩めていく。・・・その14ヶ月後、テネシー州レバノン。映画撮影に携わっているキム、ゾーイ、アバナシーは撮影の合間をぬって1970年型の440エンジン搭載の改造ダッジ・チャレンジャーの試乗をすることにした。しかしそんな彼女たちにマイクが目をつけた。今度は、1969年型のダッジ・チャージャー・デスプルーフを携えて。・・・

grindhouse_deathproof02.jpg

デス・プルーフ amazon
grindhouse death proof trailer
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

キンタマ収集家???の自称科学者アビーは米軍のマルドゥーン中尉に生化学兵器DC2(コードネーム:プロジェクト・テラー)の取引をしていた。しかし予備の試薬を隠していることをマルドゥーンに知られたアビーは、実験装置を自ら破壊。噴出したガスにより人々はゾンビ状態のシッコ、SICKOS(感染者)になっていった。マルドゥーンはアフガニスタン駐留時代に部下と共に感染しており、DC2を吸わなければ死んでしまう身体になっていた。一方、ゴーゴーダンサーのチェリーはこの仕事に嫌気がさし、辞めることを決め店を飛び出す。そしてJTのBARBQ屋で途方にくれている時、解体屋の元カレのレイと再会する。そしてレイがトラックで彼女を送る途中、突然、シッコの襲撃に会う。チェリーは、その襲撃で右足ひざ下、全てを失ってしまった。・・・

プラネット・テラー amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

35年前、群馬県のホテルで大量無差別殺人が発生した。犯人は法医学教授・大森範久。宿泊客、従業員、そして自らの家族までを巻き込み11名を殺害した。動機は不明とされたが、大森がある研究に取り憑かれていたことが明らかになっていく。 猟奇殺人事件を題材にした映画「記憶」のオーディションを受けた杉浦渚は、ヒロインに大抜擢される。監督の松村は出演者にリアリティを感じてもらう為に、実際に殺人事件のあったホテルにて撮影を敢行する。出演する俳優は11名。35年前の猟奇事件で最後の犠牲者となった大森の長女、大森千里。渚はこの少女が目の前に現れて以来、不気味な幻覚を見るようになる。・・・

輪廻 amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

怪物と恐れられる強盗団のボス・ジョニーが捕まる。危うく公開絞首刑になりそうな時、仲間に助けられ彼はなんとか逃げ延びた。同じ時、幌馬車で「悪魔の辞典」で著名な作家アンブロズ・ビアスは、ある重要な任務を胸に、メキシコ革命軍と合流すべく旅をしていた。きしくも、その幌馬車が強盗団に襲われる。しかし命は助けてもらい、ビアズ、強盗団は別れたのだが、砂漠の中の1軒の酒場で再会する。しかし、そこは吸血鬼の巣だった。・・・

フロム・ダスク・ティル・ドーン3 amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

刑務所への護送中に脱走したルーサーからメキシコの銀行強盗の話を持ち掛けられたバックは、4人の仲間を集め、ルーサーとの待ち合わせ場所であるエル・コヨーテ・モーテルへ向かう。一方、ルーサーは途中で大型こうもりと衝突して車が故障。近くの酒場の「ティーティー・ツイスター」へ行ったルーサーは、バーテンの車でモーテルまで送ってもらうことになる。だがバーテンはモーテルに向かわず突然襲ってきた。・・・

フロム・ダスク・ティル・ドーン2 amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2001年9月11日、ニューヨークは、いつもと同じ朝を迎えていた。港湾局警察に勤めるベテラン巡査部長のジョン・マクローリンと港湾局警察官のウィル・ヒメノをはじめ、警察官たちも普通に業務を開始した。だが、午前8時40分過ぎ、突如、タワー1(北棟)に、アメリカン航空11便が激突した。続いてタワー2(南棟)にも、ユナイテッド航空175便が激突。アメリカ国民だけでなく世界中の人が我が目を疑った。ジョン・マクローリンたちは、上層階に取り残された人々を救出すべく、部下たちと共にタワーへ向かった。さらなる恐怖が迫っているとも知らずに。・・・

ワールド・トレード・センター amazon
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ